令和で一番売れてるサッカー漫画『ブルーロック』 渋谷ハチ公口で大型広告&限定プレゼントキャンペーン

1

2021年05月18日 12:51  リアルサウンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真写真

 「週刊少年マガジン」連載中のサッカー漫画『ブルーロック』(原作/金城宗幸、漫画/ノ村優介)が、新作PVの公開を記念して渋谷ハチ公口で大型広告掲出&限定プレゼントキャンペーンを5月17日より実施。さらに同日には最新単行本14巻が発売。累計部数は400万部を突破している。


 大型広告は5月17日(月)〜5月23日(日)、JR渋谷駅ハチ公口の大型ボードに掲出される予定。また、プレゼントキャンペーンはSHIBUYA TSUTAYA限定で実施。5月17日から同店舗で『ブルーロック』の単行本を購入で、コミックス1冊につきイラストカード全11種類の内からランダムに1枚をプレゼント。11種類のカードはコンプリートすると「BLUE LOCK 11」のテキストで繋がるブルーロックイレブン仕様で、著者ノ村優介による完全描き下ろし。 なお緊急事態宣言という状況を鑑み、SHIBUYA TSUTAYAオンラインショップでの購入者にも、店舗での購入者と同じく本キャンペーンの対象とし、イラストカードをプレゼントする。


このニュースに関するつぶやき

  • アオアシ、さよなら私のクラマー、ジャイキリの方がまだ面白い…ブルーロックは良くも悪くも漫画らしいサッカー漫画
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

オススメゲーム

ニュース設定