遅刻の三原副大臣が謝罪=野党「自覚欠ける」と辞任要求―参院厚労委

33

2021年05月18日 13:02  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

写真参院厚生労働委員会で、遅刻を陳謝する三原じゅん子厚労副大臣(中央)。左は田村憲久厚労相=18日午前、国会内
参院厚生労働委員会で、遅刻を陳謝する三原じゅん子厚労副大臣(中央)。左は田村憲久厚労相=18日午前、国会内
 三原じゅん子厚生労働副大臣は18日午前の参院厚労委員会で、13日の委員会に遅刻したことについて「審議に迷惑を掛けたことをおわびする」と改めて陳謝した。田村憲久厚労相は「国会日程に影響を及ぼしたことは誠に遺憾だ」と語った。

 立憲民主党の石橋通宏氏は「副大臣としての自覚に欠けた方だ。責任を取るべきだ」と辞任を求めた。三原氏は「副大臣としての任を全うしたい」と拒否した。

 三原氏は遅刻の理由について、2月から厚労省内で自らがトップとなって「コロナ禍の雇用・女性支援プロジェクトチーム」を開催してきたと説明。「支援策が十分に届いていない状況を打開しなければならないと気負うあまり、会議に出席する判断をしてしまった」と釈明した。

 委員会後、加藤勝信官房長官は三原氏を首相官邸に呼び、厳重注意した。 

このニュースに関するつぶやき

  • これは欠席手続きを済ませていたわけだから、非があるのは厚労委員会であって三原じゅん子氏ではない。なのに何故三原じゅん子氏が辞任しなければならないんだ?
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 「我々は民主党ではなく民進党」で責任逃れをした奴等にこんなセリフを吐く資格があるのかね?甚だ疑問だがね?
    • イイネ!23
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(27件)

ニュース設定