「Microsoft Teams」が個人向けに無償で提供開始

1

2021年05月18日 13:31  ITmedia PC USER

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia PC USER

写真Microsoft Teams
Microsoft Teams

 Microsoftはこのほど、同社製ビデオ会議ツール「Microsoft Teams」の個人向け無償提供を開始した。入手は公式ページから可能だ。



【その他の画像】



 ビジネス向けとして提供してきた同名ツールを個人向けに無償て提供するもので、個人向けMicrosoftアカウントを用いて利用することが可能だ。



 利用料金は無料。一部機能についてビジネス向けの有償版Microsoft Teamsとは異なる制限が設けられており、参加者の上限は100人(ビジネス版は300人)、会議の長さは最長60分(ビジネス版は24時間)となる他、会議のレコーディング機能も利用できないなどの機能制限が行われている(エディションによる差異はこちら)。


このニュースに関するつぶやき

  • フリーで仕事していると、クライアントごとに打ち合わせツールが変わるのがとても困るから、全てのサービスで相互で使えるように互換性を持たせてくんないかな?
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定