ANA、成田〜サンフランシスコ・ジャカルタ線を7月再開 関空臨時便も

0

2021年05月18日 14:01  TRAICY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

全日本空輸(ANA)は、7月より国際線4路線で再開・増便する。

東京/成田〜サンフランシスコ線を週2便、東京/成田〜ジャカルタ線を週3便で再開する。東京/成田〜ロサンゼルス線を週4便から1日1便、東京/成田〜シンガポール線を週3便から5便にそれぞれ増便する。6月から8月にかけて、一時帰国需要に対応し、東京/羽田〜シアトル線で臨時便を運航する。

東京/羽田〜デリー・バンコク線と東京/成田〜ムンバイ線でも、5月から6月にかけて臨時便などの追加対応を決めた。

また、5月29日にはシカゴ発、6月12日にはサンフランシスコ発大阪/関西行きの臨時便を、ボーイング777-300ER型機で運航する。

これにより、国際線の運航率は、5月と6月は19%、7月は21%、8月は19%、9月は20%となる。

■ダイヤ

NH1935 シカゴ(12:45)〜大阪/関西(16:35+1)/5月29日

NH1915 サンフランシスコ(13:20)〜大阪/関西(17:10)/6月12日

    ニュース設定