長時間労働によって世界で年間74万5000人が死亡 テドロスWHO事務局長「脳卒中や心臓病のリスクを負う価値のある仕事などない」

11

2021年05月18日 17:40  キャリコネ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

キャリコネ

写真写真

長時間労働は脳卒中や虚血性心疾患による死亡率を高める――。世界保健機関(WHO)は5月17日、長時間労働によって2016年の一年間に亡くなった人は全世界で74万5000人にのぼるとする推計を発表した。

WHOと国際労働機関(ILO)の推計によると、週55時間を上回る長時間労働の結果、2016年には脳卒中で39万8000人、心疾患で34万7000人が亡くなっていた。長時間労働が原因で亡くなった人数を2000年と比較すると、脳卒中で19%、心疾患で42%も増えていた。

「テレワークで職場と自宅の境界線があいまいに」


また、週55時間以上働いた人は週35〜40時間働いている人と比較して、脳卒中を発症するリスクが35%高く、虚血性心疾患を発症するリスクが17%高くなる。さらに、週55時間働く労働者は現在、世界人口の9%を占めており、その割合は増えているとしている。

WHOのテドロス事務局長は、

「新型コロナウイルスは明らかに多くの働き方を変えました。テレワークが多くの産業で定着し、職場と自宅の境界線があいまいになっています。さらに、多くの業界で人員が減らされ、その分、仕事を続けている人たちが長時間労働を余儀なくされています」

と警鐘を鳴らす。その上で「脳卒中や心臓病のリスクを負う価値のある仕事などありません」と述べ、政府や企業などに対して長時間労働を避けるための対策を求めた。

このニュースに関するつぶやき

  • チャイナマネーが無くなるリスクを負う価値ある仕事はない・・・まで読んだ(笑)
    • イイネ!11
    • コメント 0件
  • 支那の言いなりで、武漢肺炎の死者を無駄に増やした無能のゴミが何をほざいてんのか? 日本はWHOを脱退しろ。
    • イイネ!31
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(11件)

ニュース設定