(結婚は無理かも…)彼女の“感覚”にドン引きした男性 #3「衝撃的すぎて…」

4

2021年05月19日 06:31  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
結婚を見据えたお付き合いの中で、重要な要素になってくる金銭感覚。

初めて彼女の家に行ったらショックを受けた #9「玄関に出た“本性”」

結婚相手に求める条件を聞かれて、金銭感覚が合う、ということを1番に挙げる人も少なくないでしょう。

今回は、実際に男性たちに聞いた話をもとに、彼女の金銭感覚に唖然としてしまったエピソードについて実録形式でご紹介します。

「以前付き合っていた女性は、ハイブランドが好きな人でした。

ハイブランドを買うこと自体は、自分の給料で賄えるのであれば全然良いと思いますし、特に気にはしていなかったんですが…。

彼女と金銭感覚が合わないな、と感じたのは、ハイブランドのものを買うのが自分で使うためなのではなく、SNSに載せるためだったことが原因です。

彼女がハイブランドのバッグなどを買っても、使ってるところを見かけたことがなくて、気になって聞いてみたところ驚きました。

SNSに載せたいから、限定のものや人気があるモデルを買う。

そして、載せたらフリマアプリで売る。

そんなことを繰り返している、と自慢げに言っていたんです。

次に付き合う人とは結婚を考えたい、と思って付き合っただけにショックでしたね。

『お金で承認欲求を満たしてるの』と冗談混じりに言われた一言が衝撃的すぎて、ある意味いまだに忘れられません(笑)」(32歳/不動産関連)



ハイブランドを買って、それを売り、また新しいハイブランドのものを買う。

一見うまく回っているように見えますが、ハイブランドのものを買う理由が『欲しいから』ではなく、『SNSで承認欲求を満たしたいから』ということに闇を感じますね…。

現在、彼女の承認欲求を満たせるのがハイブランドなだけで、結婚などで人生のステージが変われば、ハイブランドではおさまらないのでは、と思わず心配になってしまいます。

このニュースに関するつぶやき

  • 大抵のそういう女性は借金してたりするし正解じゃろうな。店で200万で買った高級時計が300万で売れる(ただ売るまで1年待たないと今度から店に売ってもらえないらしい)、みたいなのとは違うんじゃよね…。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • プレミアを付けて高く売ってれば頭が良いが、ビビる男の方が馬鹿では?、常に高額で売り抜ける嫁はんのおかげで楽させて貰ってます、とハッピーエンドやのに、チャンスを逃したな〜。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定