「悪魔とラブソング」浅川梨奈が歌い、飯島寛騎がピアノを奏でる予告編

2

2021年05月19日 12:04  コミックナタリー

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真ドラマ「悪魔とラブソング」より。 (c)HJホールディングス
ドラマ「悪魔とラブソング」より。 (c)HJホールディングス
桃森ミヨシ原作によるドラマ「悪魔とラブソング」の予告編が公開された。

【大きな画像をもっと見る】

映像は浅川梨奈演じる可愛マリアが周囲に投げかける「深く付き合うつもりもないのに、どうして仲がいいフリをするんだ?」「お前ら全員、うわべだけだな」という辛辣な言葉や、不器用ながらも人と深く関わりたいと願う彼女が「関わりを恐れたら、友達は作れない」と語る姿を収めたもの。また飯島寛騎演じる目黒伸が、マリアを面倒くさがりながらもその不思議な魅力に引き込まれ、マリアの「お前のピアノで歌いたい」という言葉に心を揺さぶられる姿も切り取られた。2人のほか、奥野壮演じる神田優介、小野花梨演じる中村亜由、山之内すず演じる甲坂友世、吉田志織演じる井吹ハナも登場。さらに2カ月以上の集中レッスンを受けたという、浅川演じるマリアが歌う「アヴェ・マリア」、飯島演じる目黒が奏でる「アメイジング・グレイス」がそれぞれ披露されており、FAKYによる主題歌「Take my hand」も聴くことができる。

ドラマ「悪魔とラブソング」はマーガレット(集英社)作品をHuluで継続的に連続ドラマ化する「マーガレット Love Stories」の第2弾として展開される作品。美しい歌声と美貌を持ちながら、言葉を飾らず、常に本音を話してしまうがゆえに周囲から孤立する主人公・マリアが、転校を機に目黒たちと出会い、自分にも友達にも本気で向き合うことを避けてきた同級生たちの日常を変えていく音楽青春群像劇だ。全8話で6月19日よりHuluで一挙独占配信される。

■ Huluオリジナル「悪魔とラブソング」
2021年6月19日(土)よりHuluで一挙独占配信(全8話)

□ スタッフ
原作:「悪魔とラブソング」桃森ミヨシ(集英社刊)
脚本:吉田恵里香、おかざきさとこ、蛭田直美
監督:横尾初喜
音楽:上田壮一
エグゼクティブプロデューサー:長澤一史
チーフプロデューサー:茶ノ前香
プロデューサー:大野哲哉、岡宅真由美
制作協力:アバンズゲート
製作著作:HJホールディングス

□ キャスト
浅川梨奈、飯島寛騎、奥野壮、小野花梨、山之内すず、吉田志織、堀部圭亮

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定