小学校は制服と私服どちらがいい?私服だと毎朝の服選びが大変?

163

2021年06月12日 07:11  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ

お子さんの通う学校は制服ですか? 私服ですか? それぞれメリット・デメリットがありますが制服の学校だと私服が、私服の学校だと制服が羨ましいと思うこともあるのでは? ママスタコミュニティにもこんな投稿がありました。
『私服の公立小学校に通う子をもつ親です。毎朝どんな服を着せるか考えなくていいし、制服の方が楽だと思うんです。制服だと2着とかで回すのに、私服で同じことをしたら「またあの服……」みたいになるから嫌。ただの白ブラウスに紺のボトム、とかでいいから制服がいいなぁ……と思います』
私服通学ならではの悩みを寄せて下さったママに、次々と共感の声が上がりました。

私服は毎朝の服選びが面倒!

『毎朝の服選びが面倒。子どもに選ばせるとすごい色合いになったりするし』
『低学年のうちはまだ良かったけど、中学年くらいから毎朝「この服はあの子とかぶった」とか考えるようになったから、面倒』
とにかく毎朝の服選びに迷ってしまう……という意見がたくさん寄せられました。ただでさえ朝は忙しいというのに、服選びで時間を取られてしまうのは本当に大変ですよね。
『女の子で高学年とかになると、家がお金持ちでオシャレな子は可愛い服を着てくるから、貧富の差が分かってしまうかも。うちは貧乏だからプチプラばっかりになっちゃう』
『子どもがオシャレに目覚める時期が怖い』
『娘の友達が可愛い服を着てくるらしく、うちはいつも似たような服、同じようなデザインだから可哀想かなって思っちゃう』
年頃になるとファッションに敏感になってくるので、私服をたくさん揃えてあげたいけれど、お金はあまりかけられない……という悩みもあるようです。
私服で苦労しているママたちはみなさん「制服が羨ましい」という意見でした。

制服はどういうところがいいの?



では制服のメリットとはどういうところなのでしょうか。
『制服はめっちゃ楽だしそれなりに見える』
『毎朝考えなくていいのは楽』
『みんな一緒だから悩む必要がない』
毎日同じものを着ればいいのでとにかく楽、という意見が圧倒的でした。
『変な話、貧富の差も出にくいので、その点でも楽ですよね』
全員が同じ格好なので各家庭の経済事情が見えづらくなっていい、という声もありました。
『普段も悩まなくていいけど、入学式や卒業式に着る物で悩まなくていいのは大きい。お葬式や法事に行くときも制服を着せればいい』
式典や冠婚葬祭のときに「何を着るか迷わなくていいので安心」というママの声も多かったです。

とはいえ制服にもデメリットはある


制服が万能かと言われると、実はそうでもないようです。
『制服は最初にお金がかかるし、絶対6年間同じ服が着られない』
『夏用冬用違うし、サイズアウトしたら買い替えなくちゃいけないし、結構お金がかかる』
制服は最初に一式買いそろえるときにまとまったお金が必要です。子どもの入学に合わせて、計画的にやりくりしておかないと……そこがママたちの悩みの種になっているようです。
『私立小学校で制服だけど、靴下一足まで指定で、しかも学校の購買でしか買えない』
『毎日毎日指定のインナーを着回すのに洗うのが大変。靴下から肌着まで決まりきっているのが何だかなあ』
制服のデメリットとして多かったのが「制服の規定が厳しく、靴下など細かい物まですべて学校指定だと大変」という声でした。なかにはインナーまで学校指定、というところもあるようです。制服で大変な思いをしているママたちからは「私服の方が楽かも……」という声が多くあがりました。まさに「隣の芝生は青く見える」のかもしれませんね。

私服の学校はこんなところが羨ましい!



今度は私服のメリットを挙げてもらいました。
「小学生だと何かと汚す。じゃぶじゃぶ洗える私服が便利」
「安いし、子どもはすぐ汚すから私服がいい」
制服よりも洗濯しやすくて乾きやすい素材を選べば、ママにとっては助かりますね。
『私服のほうが動きやすい』
たしかにデザインや素材の面からも私服の方が動きやすそうです。
『私服の利点は気温に応じて服で調節できること』
暑い時期は薄いシャツ、寒い時期は厚手のトレーナー、と気温に応じて調節しやすいのも大きなメリットです。また、こんな興味深い意見もありました。
『ファッションに興味がない子の場合、ずっと制服だと周りから指摘される機会がなくて、大人になったとき絶望的なセンスになっちゃう。私なんだけどさ。だから私服がいい』
なるほど、毎日の服選びをファッションセンスを磨くチャンスだと考えればよいのかもしれませんね。

たしかに私服の小学校は毎朝服を選ぶのが大変ではあります。しかし頻繁に洗えて寒暖の差にも対応できる、と私服通学にも良い点がたくさんあります。
親子で日々のコーディネートを考えたりして、ぜひ私服通学を楽しんでみてはいかがでしょうか。

文・大島さくら 編集・木村亜希 イラスト・てる

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 少女の私服なんてゾクゾクしちまうよ (´ρ`)
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • おしゃれに目覚めるのが怖いってexclamation & questionそれって自立、子離れのチャンスだexclamation ��2目覚めない方がいいのかexclamation & question成長している証しだと思うよexclamation ��2遅くとも18歳になれば、私服を着る頻度が高くなるよexclamation ��2
    • イイネ!35
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(112件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定