日向坂46・佐々木美玲の“菓子パン愛”爆発

1

2021年06月12日 07:11  ナリナリドットコム

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
アイドルグループ・日向坂46の佐々木美玲(21歳)が、6月11日に放送されたバラエティ番組「沸騰ワード10 初夏のSP」(日本テレビ系)に出演。菓子パン愛について語り「甘ければ甘いほどいい。激甘でいてほしい。菓子パンは」と語った。

その他の大きな画像はこちら



番組の人気企画「取り憑かれた芸能人」に出演した佐々木は、「菓子パンに取り憑かれています」と告白。子どもの頃の“将来の夢”がパン屋さんで、現在も仕事の合間にパン屋を巡っていると紹介される。

佐々木は菓子パンについて「甘ければ甘いほどいい。激甘でいてほしい。菓子パンは。私は今、人生の中でめちゃめちゃ甘いパンを探しているんですよ。MAXを目指していきたいな」と甘さを追求しているとコメント。

佐々木にとって人生で1番甘い“あまあまあま認定”した菓子パンは「リヨン リアン」の「クロワッサン大福」で、「初恋のパン」「家に帰ると菓子パンが待ってくれてて、今日も1日お疲れさまって。絶対にいてくれないと今の私はいなかった」と語る。

「クロワッサン大福」は2年前に販売をやめていたが、お店の協力のもと、佐々木自身がクロワッサン大福を作って食べることに。佐々木は自ら作り上げたパンに「また会えるとは思ってなかったです。2年間ずっと待ってたよ」と喜び、実食して「あま・あま・あま。ずっと会いたかった。いつまでたっても変わらない。大好きです」と語った。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20210665818.html


    ニュース設定