「知らなかった」「やってみたい」の声続出 子ども時代の“謎の山遊び”、奇妙な物体「コダマ」の思い出漫画に反響

0

2021年06月12日 20:02  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真コダマとは一体?
コダマとは一体?

 漫画家のムナカタさん思い出の山遊び「コダマ」が楽しそうです。木にできたコブを磨くとめちゃくちゃカッコイイ玉になるというのですが、皆さんは知っていますか……?



【画像】漫画を読む



 ある日、子ども時代によく遊んだ「つげの木のコダマ」を山で発見したムナカタさん。なつかしさを感じて友人に見せびらかすも、皆「ナニそれ?」といった反応です。コダマってなんなんでしょう? ……自身もよく知らないことに気付きます。



 そうして調べてみた所、コダマの正体は木のコブ、粉瘤(ふんりゅう)でした。皮をむくとキレイな木目が現れ、紙やすりで磨いてピカピカにするのが遊び方。つばき油で磨くとキレイなあめ色になり、根付やお守りに使えます。



 漫画には「やってみたい」と反響が寄せられています。ムナカタさんは探して実行しようとしている行動力の化身な方々のために「樹皮が厚い木はカンナとかでグリッとやれば取れます」「皮を剥ぐ前に30分〜1時間コトコト煮てください。剥がしやすくなります」といったアドバイスもツイートしています。



作品提供:ムナカタさん


    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定