デンマーク代表MFエリクセンが試合中に倒れ込む、ピッチ上で心臓マッサージも…試合延期に

4

2021年06月13日 02:00  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真EUROフィンランド戦に出場したエリクセン(右)[写真]=UEFA via Getty Images
EUROフィンランド戦に出場したエリクセン(右)[写真]=UEFA via Getty Images
 デンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンが、12日に行われたEURO2020・グループB第1節のフィンランド戦で突然ピッチに倒れ込み、試合中断の事態となった。

 エリクセンは前半終盤の43分に左サイドでスローインを受ける際、接触もないところで突然倒れ込んだ。すぐにチームメイトが駆け寄り、医療チームを呼んだが、意識は戻らなかったようで、ピッチ上では心臓マッサージも行われていた。

 サポーターも入って盛り上がっていたスタジアムは一転して緊迫した雰囲気に包まれた。エリクセンを囲うように立ち並んだデンマークの選手たちには回復を祈りながら涙を浮かべるものもいた。

このニュースに関するつぶやき

  • 試合は延期にならなくて、フィンランドが1−0で勝った。でも、日本よりも涼しいヨーロッパのデンマークでもこんなことがあるのだから、真夏の甲子園球場で行う高校野球はもう止めにした方がいい。
    • イイネ!9
    • コメント 1件
  • 試合は延期にならなくて、フィンランドが1−0で勝った。でも、日本よりも涼しいヨーロッパのデンマークでもこんなことがあるのだから、真夏の甲子園球場で行う高校野球はもう止めにした方がいい。
    • イイネ!9
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(4件)

ニュース設定