【漫画】2歳娘が外遊びでクタクタに→15分の昼寝後「あそぼうか」 ドラクエ勇者並みの回復力に震え上がるママ

0

2021年06月13日 20:12  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真子どもと遊ぶのは体力勝負
子どもと遊ぶのは体力勝負

 あるママが2歳娘の圧倒的な回復力に驚く漫画がInstagramに投稿され、「私も1歳半の子育て中です。これからの成長がこわくなりましたw」「もう少し寝てあげてぇぇー!」と同じく子育てをする親からコメントが寄せられています。「あそぼうか」の無慈悲さパない。



【画像】漫画をまとめて読む



 作者は、2歳の娘みよちゃんを育てながら育児漫画を公開しているもすさん。漫画は、もすさんとみよちゃんが公園で遊び終わったところから始まります。



 車で自宅まで帰る道中、たくさん遊んだみよちゃんは後部座席のチャイルドシートでぐっすり。もすさんも、「こんだけ動いたら3時間くらい昼寝するかな」と期待を込めながら、家に着いたら一緒に昼寝しようと考えるのでした。



 自宅までは車で15分ほどの距離。車を降り、眠る我が子を自宅の布団にそっと寝かせるもすさん。そこから親子の休息タイムに突入するかと思いきや、目を疑う光景が広がるのです。



 向こう数時間は昼寝するかと思っていたみよちゃんが「ギンッ」と目を見開き、突然の覚醒。目の前の出来事に放心する母に、「あそぼうか」と無慈悲な宣告。公園で十分に遊んで体力を消費したはずが、わずか15分ほどの睡眠で全回復してしまう子どもは、ドラゴンクエストで宿屋に一晩泊まってHPを全回復させる勇者以上の回復力だと悟るのでした。



 それでも、「夜早く寝るかも」「夕方になったらうとうとするかも」「お腹いっぱいになったら寝落ちするかも」など、無限の体力などないと信じたいもすさん。しかし、そんな淡い期待も「あそぼっか」の一言で打ち砕いてくる子どもに、かつてよちよち歩きだったころの面影はなし。もはや子どものHPはレベル50の勇者並みだと確信したもすさんは、我が子の成長を喜びつつも、先に力尽きてしまうのでした。



 この投稿には「頑張っている世界中の母達にベホマラー!(HP回復魔法)」「ど共感です!なぜか持ち上げたり動かしても起きないのに布団に置いた瞬間目覚める」「マジで子どもの回復力半端ないですよね」と同じく育児に奮闘するパパママから応援や共感のコメントが寄せられています。



 もすさんは、Instagramや、ブログ「今日もおこめが宙を舞う」で育児漫画を公開中です。



画像提供:もす(@mosumanga30)さん


    ニュース設定