今年の12・24はイブより「百鬼夜行」と話題 映画『呪術廻戦』公開日でセリフそのままに

11

2021年06月13日 20:35  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『劇場版 呪術廻戦 0』ティザービジュアル (C)2021 「劇場版 呪術廻戦 0 」製作委員会 (C)芥見下々/集英社
『劇場版 呪術廻戦 0』ティザービジュアル (C)2021 「劇場版 呪術廻戦 0 」製作委員会 (C)芥見下々/集英社
 人気アニメ『呪術廻戦』の映画『劇場版 呪術廻戦 0』の公開日が今年の12月24日に決定した。一般的にはクリスマスイブだが、登場キャラクター・夏油傑(げとう・すぐる)の「来たる12月24日、我々は、百鬼夜行を行う。」のセリフそのままに、ファンにとって重要な日の公開となり、ツイッターでは「百鬼夜行」が世界トレンド入りするなど話題になっている。

【写真】全員真っ黒衣装で領域展開!『呪術』イベントに声優集結

 テレビアニメ最終回時に放映された劇場版の発表映像でも発言していた、夏油傑(げとう・すぐる)のセリフは、原作漫画でも「来たる12月24日!! 日没と同時に!! 我々は百鬼夜行を行う!!!」と言っており、同作において縁(ゆかり)の深い12月24日に映画が公開することになった。

 これを受け、ネット上では「クリスマスイブに映画館に行くオタクの群れ、絶対『百鬼夜行』って呼ばれるでしょ」「百鬼夜行に合わせてくるの胸アツだな」「世界はクリスマスイブなのに、日本だけ百鬼夜行かよw」などと反応。ツイッターでは「じゅじゅフェス」「クリスマスイブ」とともに「百鬼夜行」がトレンド入りした。

 『劇場版 呪術廻戦 0』は、『呪術廻戦』の前日譚であり、原作漫画の連載前に芥見下々氏が短期集中連載として描き下ろした「東京都立呪術高等専門学校」を映画化。「0巻」として単行本化もされ、単巻コミックスとしては異例の大ヒットを記録するなど、ファンからの支持も非常に高いエピソード。

 『呪術廻戦』は、『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の同名漫画が原作で、ある強力な「呪物」の封印が解かれたことで、高校生の虎杖悠仁が、呪いをめぐる戦いの世界へと足を踏み入れるダークファンタジー。テレビアニメが今年3月まで放送され大人気を博し、5月31日には原作の累計発行部数が5000万部を突破した。

このニュースに関するつぶやき

  • ティム・バートンという監督の映画に「ナイトメア ビフォア クリスマス」というのが、あってだなぁ…。
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • ティム・バートンという監督の映画に「ナイトメア ビフォア クリスマス」というのが、あってだなぁ…。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定