聖書から生まれたことわざはどれ?/大人の最強雑学クイズ

6

2021年06月14日 06:41  ダ・ヴィンチニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ダ・ヴィンチニュース

写真聖書から生まれたことわざはどれ?>
聖書から生まれたことわざはどれ?>

 文系理系だけじゃくくれない教養がここにある! 雑学総研さんの『大人の最強雑学1500』(KADOKAWA)で、雑学の達人を目指しましょう!

割って使うから「割りばし」と呼ばれている?/大人の最強雑学クイズ

 次の質問の答えとして、正しいものを選んでください。

【問い】次のうち聖書に語源のあることわざはどれ?
〇 目からうろこが落ちる
〇 目は口ほどに物を言う
〇 二階から目薬

【答え】目からうろこが落ちる

【解説】
何かがきっかけとなって迷いから覚めたり、物事の実態がわかるようになったりすることを、「目からうろこが落ちる」という。このことわざの語源は、新約聖書の『使徒言行録』第9章に見られる。キリスト教を迫害していたパウロ(当時はサウロと名乗っていた)が、天からの光に打たれて目が見えなくなり、やがてその弟子となって視力を取り戻す場面があり、ここにある「たちまち目からうろこのようなものが落ち」という一節に基づいている。このほか、「豚に真珠」「砂上の楼閣(ろうかく)」も、聖書が語源となっていることわざである。

雑学総研

このニュースに関するつぶやき

  • クリスチャンではないが知っていたよ「目から鱗」。想像するに白内障を患っていた人が何かの拍子に白濁した水晶体が落ちて見える様になったんじゃないか?と思うのだが、どうなんだろう??
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 暴力教会の某シスターの名言の方がなんかしっくり来るで(´・ω・)『神は留守だよ。休暇取ってベガス行ってるー』
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

前日のランキングへ

ニュース設定