ターキッシュ、東京/羽田〜イスタンブール線を増便 五輪に合わせて毎日運航

0

2021年06月14日 18:01  TRAICY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

ターキッシュ・エアラインズは、東京/羽田〜イスタンブール線を、東京オリンピック・パラリンピック期間に合わせて増便する。

現在は週5便を運航しているものの、7月15日から9月8日まで1日1便に増便する。9月9日以降の運航便数は、決定次第発表する。東京オリンピック・パラリンピックの開催状況に合わせ、変更となる可能性もある。

機材はビジネスクラス30席、エコノミークラス270席の計300席を配置したボーイング787−9型機か、ビジネスクラス49席、エコノミークラス300席の計349席を配置したボーイング777-300ER型機を使用する。

ターキッシュ・エアラインズは、東京/羽田〜イスタンブール線を2020年7月4日より週2便で開設し、10月に週3便、2021年3月に週5便に増便していた。

■ダイヤ

TK199 東京/羽田(22:50)〜イスタンブール(05:20+1)/火・水・金・土・日、毎日(7月15日〜9月8日)

TK198 イスタンブール(01:40)〜東京/羽田(19:20)/火・水・金・土・日、毎日(7月15日〜9月8日)

    ニュース設定