菅田将暉『ガキ使』出演に充実感「一生の思い出にできました」

0

2021年06月15日 02:05  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真菅田将暉(写真:鈴木一なり(C)oricon ME inc.)
菅田将暉(写真:鈴木一なり(C)oricon ME inc.)
 俳優の菅田将暉が、14日深夜放送のニッポン放送『菅田将暉のオールナイトニッポン(ANN)』(毎週月曜 深1:00)に出演。6日・13日放送の日本テレビ系バラエティー『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(後11:25)に出演したことを振り返った。

【場面カット】「くっきー!の海女さん教室」に菅田将暉が困惑&奮闘

 菅田は以前、ダウンタウンの番組で初共演した際、感動のあまり号泣したほどのダウンタウンの大ファン。今回は“破天荒芸人”くっきー!による「海女さん教室」に飛び込む。ガキメンバーを一人前の海女さんにするために、くっきー!が課すムチャぶりの特訓にガキ使メンバーも菅田も振り回されっぱなし。いざ「海女さん教室が始まる」。

 この日の放送で、菅田は「最高でしたね。楽しかったっすね。空気が。あんな仲良くやっているんやっていうのが、ファンとして楽しかった。くっきー!さんが先生になって、海女さんとはなんやというのを教わる回で。結局、オレは別に海女さんになりたくないし(笑)。いろいろやらされましたよ」と笑いを交えながら回顧。

 本来であれば、トークパートも予定されていたようだが「オレもコントのドラマをやっているから『コントに大事なものはなんですか』って聞ける場やったり。ファン目線として、聞きたいことは山ほどあって、トークの時間が一番楽しみやったんですよ。くっきー!さんのやり取りが長すぎたせいで、オールカットやったんですよ(笑)。そんな番組作りあるんですか」と語りながら「一生の思い出にできました」と充実感をにじませていた。

 番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。
    ニュース設定