「綿棒でエヴァンゲリオン初号機を作りました」 衝撃の完成度に「すごすぎる」「綿棒ってなに?」の声

1

2021年06月15日 13:15  ねとらぼ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真話題になっている綿棒アート
話題になっている綿棒アート

 「新世紀エヴァンゲリオン」初号機の綿棒アートがあまりのリアルさと大きさで話題を呼んでいます。今にも動き出しそうだ……。



【画像で見る:綿棒初号機の断面】



 投稿者はポケモンなどの綿棒アートで知られる、くまったおじさん(@kumattaojisan)さん。さまざまな色に染め上げた綿棒を積み上げることにより、立体的な作品を制作しています。



 今回発表したのは「エヴァンゲリオン初号機」。まずは色を付けた綿棒を横一列に並べてグルーガンで固定していき、これを順番に積み重ねていくと足が完成しました。



 そこから顔を含む上半身、胴を制作し、それぞれのパーツを連結していくのですが、ここで活躍するのが針金です。くまったおじさんさんによると、100円均一で購入したものとのことですが、この針金を使うことにより、綿棒アートを直立させやすくなるようです。



 そうして見事に完成した「エヴァンゲリオン初号機」には、Twitterで2万6000件以上もの“いいね”が。また「やっべぇクオリティ高っ」「これなかなか作れる人いないぜ」「自立しちゃうんですね!」との声が寄せられているほか、「すごすぎる!!!」「綿棒ってなに?」との声も上がっています。



 綿棒アートの作り方はくまったおじさんさんのYouTubeチャンネルでも公開中。気になる人はチェックしてみると良さそうです。



作品画像提供:くまったおじさん(@kumattaojisan)さんさん



(Kikka)


    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定