井浦新、MEGUMIとの“夫婦ショット”に「完全にマサオさん」「顔が違う」の声 【あのキス】

0

2021年06月15日 13:31  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真井浦新、MEGUMI  クランクイン!
井浦新、MEGUMI  クランクイン!
 ドラマ『あのときキスしておけば』(テレビ朝日系/毎週金曜23時15分)の公式インスタグラムが14日、井浦新とMEGUMIの“夫婦ショット”を公開。劇中で2役を演じる井浦の変貌ぶりに視聴者から反響の声が上がった。

【写真】井浦新&MEGUMIの“夫婦ショット” 「マサオ」になっている井浦の表情に注目

 本作は愛する女性・唯月巴(麻生久美子)を失い涙にくれる主人公・桃地のぞむ(松坂桃李)が見知らぬオッサンに突然「私が巴なの」と言われてしまうことから始まる奇想天外な“入れ替わり”ラブストーリー。井浦は不慮の事故で唯月の魂が体に乗り移ってしまう田中マサオを演じ、姿カタチはおじさん(=マサオ)でも中身は女性(=唯月)という特殊な役柄に挑戦している。

 公式インスタグラムがこの日「マサオと帆奈美 この2人もなかなか素敵な夫婦で幸せになってほしいと願ってしまう」と投稿したのは、井浦とMEGUMIが結婚指輪を見せるポーズを取ったほほ笑ましい2ショット。

 井浦演じる「田中マサオ」とMEGUMIふんする帆奈美は夫婦役。劇中では「唯月巴」としてかわいらしい言動の多い井浦が見せる「マサオ」の顔に、「#新さんがマサオの顔をしている」「#写真でもわかる2役の違い #すごすぎます」と称賛が送られている。

 この投稿を受け、コメント欄には「完全にマサオさん」「顔が違うのがすごい」「表情のスイッチ具合が半端ない」「新さんの演技、ほんとに凄いです」などの声が。まもなく迎える最終回にも「終わっちゃうなんて考えられない」「もっとみたい」といった声援が飛び交っている。

引用:ドラマ『あのときキスしておけば』公式インスタグラム(@anokiss2021)
    ニュース設定