キンプリ岸優太、田中圭から「オモチャのように扱われる」 『ホンマでっか』で相談

1

2021年06月16日 08:00  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真16日放送のバラエティー『ホンマでっか!?TV』(C)フジテレビ
16日放送のバラエティー『ホンマでっか!?TV』(C)フジテレビ
 フジテレビ系“月9”ドラマ『ナイト・ドクター』(21日放送スタート 毎週月曜 後9:00※初回30分拡大)に出演する、波瑠、田中圭、King & Princeの岸優太が、16日放送のフジテレビ系バラエティー『ホンマでっか!?TV』(後9:00)内のコーナー「月9俳優 集団お悩み相談」に出演する。

【写真】岸優太撮影!波瑠&田中圭&北村匠海&岡崎紗絵のスマイルショット

 ドラマ撮影の裏話から始まり、共演者それぞれからお悩み相談を行う流れに。波瑠と岸は、田中が岸にだけ集中してやっているドラマ撮影現場での“おふざけ”に悩んでいると相談。岸は「オモチャのように扱われる」と悩みを打ち明け、具体的に現場でされた、かわいいたずらの数々を告白すると、田中が「お前、すごい言うじゃん」と反発する。

 また、専門用語も多い医療ドラマだが、3人ともセリフは事前に覚えてきて、“現場に台本を持ち込まないタイプ”ということも判明。さんまは、台本を持ち込まない俳優が「一番、嫌な共演者やな」と、田村正和さんや木村拓哉など、自分のドラマ撮影時の逸話を披露する。

 そして、次の悩みを分析するために、波瑠、田中、岸の順で、実際に絵しりとりをすることに。田中は、「オレ、巻き込まれただけなんよ」と言いながら、珍妙なイラストを披露。そして、ラストの岸の絵に一同が驚きの声を上げる。評論家は、おふざけやイラストの悩みを、なんと組織論や心理学などの専門的視点から分析していく。
    ニュース設定