【後編】「私たち、親友よね!」ママ友からの言葉にドン引き。ママたちが警戒する理由は?

1

2021年06月16日 18:21  ママスタジアム

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


投稿者さんはママ友から「私たち、親友よね」と言われ、返答に困ってしまいます。ママたちからは「動揺してしまう」「笑顔でスルー」「きっぱり否定する」など、さまざまな回答が集まりました。そこで投稿者さんはそのママ友との関係をさらに深く話してくれました。
『そのママ友はかわいらしい人で話も合うんだ。でも子どもが癇癪を起こしやすくて、ママもそのうちヒートアップしてくるのよね。感情的っていうのかな。だから相手の言うことを下手に否定したら何をされるかわからないからちょっと怖いのよね。子ども同士が異性なのだけれど「2人を結婚させて私たちもずっと一緒にいたいよね!」と何回も言ってくる。正直ドン引き』
この内容がママスタコミュニティのママたちに恐怖心を抱かせてしまったようです……。

ドン引きというより、その言動には恐怖を感じる!


『え、本当に? 本気で「子ども同士を結婚させよう」なんて言ってくるの? それは無理……。私ならそのママ友からフェードアウトしたい。気持ち悪いし怖いわ! 久しぶりに鳥肌が立った』
『背筋がゾゾゾ〜……ってなった。「親友」とか「友だち」って言葉を使って相手を縛っておきたいんだろうね。束縛しておいて、自分はほかの友だちと「浮気」するんだよね……』
『そのママ友みたいなタイプの人は、距離を置いたり否定すると「なんで私とは遊んでくれないの? 親友だと思っていたのに!」って騒ぎそうだよね。時間をかけて離れたほうがいいんでない? 怖いよ。よく見極めてね』
『本当の親友はそんなことをわざわざ言わないよ。あえて言ってくる人がいるとしたら「そういうことにしましょうね」って契約を交わしているようなもの。「裏切ったり他の人を優先させてはいけませんよ」って裏の約束。こわーい』
「私たちは親友よね」と言ったり、「お互いの子どもを結婚させてずっと一緒にいたい」と言ったり……ママ友の言動は常軌を逸している気がすると話すママたち。なかには「投稿者さんを束縛しようとしているのでは?」との意見も飛び出しました。ママ友の発言の本意はわかりかねますが、発言そのものは相手を凍り付かせてしまう可能性があるとは言えそうです。

要注意人物認定をしてしまうかも


「もし自分が投稿者さんの立場だったら相手を要注意人物だと思ってしまう」との意見もあがりました。
『この手のことを言う人に限って、マウントを取ったり嫌味を言ってきたりしない? 仲良くしたいんじゃなくて、ひとりになりたくない、マウントを取れる相手と一緒にいて安心したいって感じの人が多い気がする。いずれにせよ要注意人物認定』
『無理無理。依存体質じゃない? すぐに親友って連呼する人のなかには、相手が思い通りにならなかったらあっと言う間に敵認定して豹変する人もいるよね。「ずっと仲良くしてね」くらいは返すけど、警戒する』
『この手の人って同じようなタイプが多い気がする。私の周りにもいる。自分の旦那の愚痴や暇なときのLINEはしつこいくせに。人の話は全然聞かない。自分の話なら時間を選ばず遅い時間にもLINEしてくる。「こんな話ができるのあなただけだよ」というのが決め台詞。そして友人関係が続かないからいろんな人を渡り歩く』
ママ友のさまざまな発言を聞いて「なるべく関わりたくない」と判断したママたち。「仲がいいときは問題はないけれど、もし何かトラブルがあって仲がこじれたときが怖い」と考えるママたちもいたようです。ママたちの周りにすでに同じようなタイプの人がいるからこそ、より警戒してしまうのかもしれませんね。

今後の関係を考え直したほうがいいかも……



ママたちからは「ママ友との関係を疎遠にしたほうがいいのでは?」とのアドバイスも寄せられました。
『徐々に疎遠になるのがいちばんだね。被害妄想が強いこともあるから「友だちだと思っていたのに……」とみんなに言いふらされてたりするかもしれないよ』
『「親友認定が早いよ! さすがにちょっと早すぎるでしょ!」と極めて明るく笑い話にして昇華する。下手に認めたくもないし、否定して執着されても怖いから。そしてそっとフェードアウト』
『「親友? そうかな〜?」ととぼけながら、少しずつ疎遠にしよう』
ママたちは「このままだとトラブルが起こるかもしれない」と危惧しているようですね。だからこそ「できれば現時点からそっとフェードアウトしたほうがいいのでは?」とのアドバイスが集まったのでしょう。これには投稿者さんもコメントを寄せてくれたようです。
『相手とトラブルが起こる前にできれば距離をあけておきたい。子どもが中学まで一緒だから慎重に離れたいな……。徐々に当たり障りなくフェードアウトできるよう頑張ります』
できれば関係を疎遠にしたいと考えていることを話してくれた投稿者さん。お子さんが中学校まで同じ学区内とのことなので、なるべく事を荒立てずに距離を置けるといいですね……。

突然「私たち、親友よね」と言われてしまっては面食らってしまうでしょう。しかもその相手が出会って間もないママ友となるとなおさらではないでしょうか。もし何かしら引っかかる気持ちがあるのならば、ちょっとだけ警戒心を持っておくと安心です。
ママ友との付き合い方は人それぞれ、いろんな形があるでしょう。「親友」という言葉に縛られたくない場合には、相手の言うことを笑顔でスルーし、否定も肯定もすることなく、そのまま少しずつ距離を置くのがいいかもしれませんね。

文・motte 編集・荻野実紀子 イラスト・んぎまむ

■ママスタセレクトで読む

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定