劇場版「七つの大罪」メリオダスとゼルドリスの兄弟の共闘シーン公開

1

2021年06月16日 19:41  コミックナタリー

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真劇場版「七つの大罪 光に呪われし者たち」場面カット
劇場版「七つの大罪 光に呪われし者たち」場面カット
鈴木央原作による「劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち」の新規場面カットが公開された。

【大きな画像をもっと見る】

今回お目見えしたのは、メリオダスとゼルドリスの場面カット。メリオダスらの前に立ちはだかる2代目妖精王・ダリアと巨人の名工・ダブズとの戦いや、シリーズ史上初となる兄弟の共闘シーンも捉えられた。本作の監督を務める浜名孝行は「当初、メリオダスとゼルドリスの2人の距離感の描き方について悩んでいた」と明かしながらも、「“いがみあってるわけではなく、お互いちょっと意地を張っている。内情は認め合っていてもそれを言葉にしない兄弟が、この一件を通して手を組み、固い絆で結ばれていく”と鈴木先生にお聞きしたので、それからは割とスムーズでした」と語っている。

まだ6月21日に東京・丸の内TOEIにて行われる完成披露プレミア上映会の衛星生中継付き舞台挨拶が決定。チケットは6月18日24時より、各劇場にて順次販売開始される。「劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち」は、7月2日公開。

■ 劇場版「七つの大罪 光に呪われし者たち」
2021年7月2日(金)全国公開

□ スタッフ
原作:鈴木央 『七つの大罪』(講談社「週刊少年マガジン」)
監督:浜名孝行
脚本:池田臨太郎
アニメーションキャラクター設定:西野理惠(作画組)
美術監督:空閑由美子
音楽:KOHTA YAMAMOTO / 澤野弘之
音響監督:若林和弘
制作:スタジオディーン
製作:「劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち」製作委員会
配給:東映

□ キャスト
梶裕貴、雨宮天、久野美咲、悠木碧、鈴木達央、福山潤、高木裕平、坂本真綾、杉田智和、川島明(麒麟)、井上裕介(NON STYLE)、倉科カナ、中村悠一、神尾晋一郎

(c)鈴木央・講談社/2021「劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち」製作委員会

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定