沢地優佳、塾女グラドルのレジェンドが放つ圧巻フェロモン美BODY

0

2021年06月17日 08:30  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

"美魔女"という言葉が定着し、グラビア業界でもベテランのグラドルが多数活躍している。昨年14年振りに写真集を発表した熊切あさ美を筆頭に、ここのところ何かと話題を集めている熊田曜子はグラビアDVDのリリースラッシュ。彼女たちほどのキャリアはないものの、日本テレビ退社後は独自の路線を突き進んでいる脊山麻理子も若いグラドルにはないお色気たっぷりのグラビアで男性を魅了している。


そんな”大人グラドル”のなかでも沢地優佳は熟女にカテゴライズされる一人。"グラビアレジェンド"とも呼ばれている彼女は、昨年、ファンのリクエストに応えて2枚ものDVDを発表し、往年のファンはもちろん、新たな男性ファンのハートを鷲掴みにした。その彼女が今年初めてとなるDVD『純愛熟女』(竹書房)をリリース。96cmの豊満バストとくびれたウエストラインが見事すぎる沢地が、大人のイイ女ならではの妖艶さで男性のハートを虜にする。


最近はメディアの出演機会も減ったものの、1990年代から2000年代にかけてグラビアはもちろん、映画やドラマ、舞台にと女優としても活躍していた沢地。一時期は活動を休止していたが、2013年から復帰、翌年からグラビア活動を精力的に展開して多くのファンを安堵させた。その沢地は167cmとモデル顔負けの高身長にスリーサイズは上からB96・W58・H89(cm)という日本人離れしたプロポーションが魅力。現在46歳の彼女だが、いまだに維持されているそのスタイルは見ていてうっとりしてしまうレベルで、熟成されたボディの迫力に驚嘆することだろう。


冒頭では胸元がガッツリと開いたセクシーなボディコンスタイルで登場。見事すぎる谷間の深さに視線が釘付けだ。着用していた衣装をセクシーに脱ぎ捨てて白の下着風水着となり、さらにはその水着も潔く取り払ってセクシーショーが始まる。手ブラの状態で前屈みになる沢地をカメラが下から捉えているが、手で隠しきれないバストの大きさは迫力満点だ。そこから展開していくシーンはあまりにセクシー過ぎて興奮度は極めて高い。ヒョウ柄のワンピースを着用したシーンも同様にセクシーショーが展開されていく。こちらは赤系のランジェリー風水着姿となり、沢地のスタイルの良さが上手く引き出されたシーンだ。


黄色の眼帯水着を着用したお風呂のシーンでは、ソースなのかチョコレートなのか判別できないが、黒っぽいソース状のものを身体に垂らしまくってセクシーさを強調。まるで「熟れた身体を召し上がれ♪」と沢地が囁いているようなシーンだ。ベッドでは昼間にも関わらずセクシーショー。同シーンでは羽根のようなモノでバストのトップを隠すという荒業を見せており、その状態で乗馬マシーンに乗ってバストが縦横無尽に揺れまくっている。台所のシーンでは着衣ながらも豊満のバストをカメラが映し出され、さらにその衣装を脱いで変形水着となってセクシーオンステージが繰り広げられる。沢地にとって場所などお構いなしだ。


続いて大浴場、野外、和室などでもセクシータイムのオンパレード。最後を締めくくるゴールドビキニを着用したマッサージのシーンでは、あまりの気持ちよ良さにセクシーな声が漏れるなど、聴覚的にも楽しめる。若いグラドルにはない妖艶さで興奮させてくれた沢地。男性を魅了する引き出しの多さにはビックリだが、次回作でも次々と興奮のシーンを見せてくれることだろう。


沢地のDVD発売記念イベントは6月26日(土)、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館 8Fで開催の予定。直前のチェックをお忘れなく。

    ニュース設定