歯磨きできた5歳息子「ちゃんと見て(グイッ!)」 現場確認主義の子どもにタジタジなママの漫画があるある

1

2021年06月17日 08:43  ねとらぼ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真歯磨き終了報告をする男の子
歯磨き終了報告をする男の子

 5歳の息子の強いこだわりである“現場確認主義”を描いた漫画がInstagramに投稿され、「うちの5歳男児も全く同じです」「そのうち見るなっていわれるようになるので、全力で見つめてあげてください」など、同じく子育てに奮闘する親からのコメントが寄せられています。



【画像】漫画をまとめて読む



 作者は、5歳の息子きったんくんを育てながら育児漫画を公開しているユキミさん。漫画は、きったんくんが3歳のころのエピソードから始まります。



 自分で歯磨きを終えたことをユキミさんに報告する3歳のきったんくん。ユキミさんは「えらいえらい!」と返答しますが、きったんくんはなぜかムスッとしてご機嫌斜め。何だか気に食わないような表情をしています。



 そこでユキミさんが「歯磨きをしたんだね」と復唱すると、きったんくんはニコッと笑いご満悦に! どうやらオウム返しをすると、きったんくんはしっかりと自分の言いたいことが伝わったと思い安心するのか心地よく感じていたそうです。子どもの望みを読み取るのは、なかなか難しいですね。



 現在5歳のきったんくん、歯磨きを終えるとユキミさんに必ず報告する習慣は続いていますが、ある部分はパワーアップしていて……?以前はオウム返しで満足していたきったんくんでしたが、今では歯磨き後にしっかりとお口の中をチェックしてもらわないと気が済まなくなったそうで、家事をしているユキミさんの顔を両手でむぎゅっと挟み「ちゃんと見てる? 見て! 見て!」と必死でお願いするように!



 ユキミさんへのリクエストが成長につれ格段にパワーアップし、“現場確認主義”となったきったんくん。母親として子どもの要望にはできるだけ応えたいものの、ユキミさんはたじたじの表情を見せています。



 ユキミさんによると、1日中何度もきったんくんから現場確認の要請が入り「見てるよ〜」と軽々しく答えると「ちゃんと見て!」とするどくつっこまれてしまうとのこと。年齢を重ねるにつれ、子どもらしい要望が強くなるきったくんの育児に奮闘するユキミさんなのでした。



 この投稿には「テレビ見せてても、ママ!画面見て!っていわれるので、家事も進まない」「うちの息子(3歳)もママが復唱しないと気がすまないようで、何回も同じ事を伝えてきます(笑)」など、同じように育児を頑張る親からのコメントが寄せられています。



 ユキミさんは、この他にもInstagramで育児漫画を公開中です。



画像提供:ユキミ(@yukita_1110)さん


    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定