『ゴジラvsコング』公開記念 ユニクロ「UT」と「ゴジラ」がコラボ

42

2021年06月17日 10:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真映画『ゴジラvsコング』公開記念、「ゴジラ ワールドUT」6月28日より販売開始 TM & (C) TOHO CO., LTD.
映画『ゴジラvsコング』公開記念、「ゴジラ ワールドUT」6月28日より販売開始 TM & (C) TOHO CO., LTD.
 1954年に1作目となる『ゴジラ』の公開以降、国内29作品、アニメーション3作品、ハリウッド版3作品を含めた、計35作品が公開されてきた、怪獣王「ゴジラ」。4月から放送開始したテレビアニメシリーズ『ゴジラS.P<シンギュラポイント>』や、7月2日にはゴジラシリーズとして36本目の映画であり、ハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』(2014年)からスタートした“モンスター・ヴァース”最新作(4作目)『ゴジラvsコング』の公開が控えている。

【画像】昔のゴジラ映画のポスター絵も今となっては新鮮

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響による公開延期を経て、いよいよ日本に上陸する『ゴジラvsコング』の公開を記念して、ユニクロのグラフィックTシャツブランド「UT」より、「ゴジラ ワールドUT」が今月28日より発売されることが発表された。メンズ1500円(税込)、キッズ990円(税込)。

 「UT」と「ゴジラ」のコラボレーションとなる本コレクションは、『ゴジラvsコング』や、歴代のゴジラ映画のポスター絵や名シーンの数々をデザインに落とし込んだグラフィックTシャツのコレクション。『ゴジラvsコング』の柄では、シルエットデザインや場面写真を大きく使用したフォトTシャツのようなデザインのものから『ゴジラ』(1954年)や『モスラ対ゴジラ』(64年)、さらには『ゴジラ電撃大作戦』(72年)といった歴代ゴジラ映画のポスターをポップなイラストに仕上げているものまで、ファンの心をくすぐるデザインがそろっている。

 『ゴジラvsコング』は、『GODZILLA ゴジラ』と『キングコング:髑髏島の巨神』(2017年)がクロスオーバー。『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』(19年)で怪獣たちとの死闘の末、王<キング>として覚醒したゴジラが世界を再び危機へと陥れていく。その怒りの原因は何なのか。人類は対抗措置として、コングを髑髏島<スカルアイランド>から連れ出したため、ゴジラ対コングという最強対決に発展。彼らはなぜ戦うのか。果たして、この頂上決戦の勝者は…。かつて日本で制作された『キングコング対ゴジラ』(1962年)以来となるマッチメイクがふたたび実現する。

■ユニクロオンラインサイト
https://www.uniqlo.com/jp/ja/spl/ut-graphic-tees/godzillas-world/men
※一部店舗でも販売

■ゴジラ ポータルサイト
https://godzilla.jp

このニュースに関するつぶやき

  • 上段右から2番目のTシャツ、欲しい!
    • イイネ!3
    • コメント 0件
  • ゴジラがウイグルジェノサイドを容認するユニクロ本社を叩き壊せばいいのに
    • イイネ!8
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(25件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定