映画『花束みたいな恋をした』7月からU-NEXTで最速独占配信決定

0

2021年06月17日 15:26  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真映画『花束みたいな恋をした』U-NEXTで7月14日より日本最速独占配信 (C)C)2021「花束みたいな恋をした」製作委員会
映画『花束みたいな恋をした』U-NEXTで7月14日より日本最速独占配信 (C)C)2021「花束みたいな恋をした」製作委員会
 菅田将暉、有村架純主演の映画『花束みたいな恋をした』が、7月14日(午前0時)から動画配信サービス「U-NEXT」で日本最速で独占配信されることが発表された。土井裕泰監督は「いろんな事情で劇場に行かれなかった方たちにもやっと届けられることをうれしく思っています」と、コメントを寄せている。

【動画】映画『花束みたいな恋をした』予告編

 本作は、東京・京王線の明大前駅で終電を逃し偶然出会った大学生の男女ふたりが、好きな映画や音楽が同じであったことをきっかけに恋に落ち、ふたりで過ごした、かけがえのない5年間を描いたラブストーリー。

 恋のときめきも、切なさも、現実も、すべてを包み込んだ物語は、ドラマ『東京ラブストーリー』『カルテット』『大豆田とわ子と三人の元夫』などの坂元裕二によるオリジナル脚本。土井監督とは『カルテット』でもタッグを組んだ。

 今年1月29日に公開され、SNSを中心に口コミが広がり、公開から約半年経った現在も異例のロングランヒット中。ファンが菅田、有村演じる主人公を真似た写真
やロケ地めぐりの様子をSNSに投稿、インスパイアソングであるAwesome City Club「勿忘」がストリーミングで累計1億回再生を突破するなど社会現象を巻き起こした。全国映画動員ランキング(興行通信社)で6週連続1位、15週連続トップ10にランクインし、興行収入は37億円を突破している。

 土井監督は「いよいよ映画『花束みたいな恋をした』の配信が開始されると聞き、いろんな事情で劇場に行かれなかった方たちにもやっと届けられることをうれしく思っています。まるで“私たち”の話であるかのような麦と絹の生きた愛おしい時間が、この機会により多くの人に届きますように!」と、コメント。

 U-NEXTでは、『花束みたいな恋をした』のオリジナルシナリオ(著:坂元裕二)、ノベライズ(原作・脚本:坂元裕二/著:黒住光)、さらにU-NEXT限定で映画館にて販売されたオフィシャルプログラムも近日配信予定。

 また、大反響のうちに最終回を迎えたばかりの『大豆田とわ子と三人の元夫』や『カルテット』などの坂元裕二脚本作品、『糸』『あゝ、荒野』などの菅田出演作、『ナラタージュ』『コーヒーが冷めないうちに』などの有村出演作、『罪の声』『ビリギャル』などの土井監督作、そして『希望のかなた』や『クー嶺街少年殺人事件』といった劇中に登場する数々の作品も、U-NEXTにて配信中。


動画を別画面で再生する



    ニュース設定