「薬屋のひとりごと」フォトカードもらえるフェア、青山剛昌が描いた猫猫も

0

2021年06月18日 15:58  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「フォトカード」のサンプル。
「フォトカード」のサンプル。
日向夏原作、倉田三ノ路作画「薬屋のひとりごと〜猫猫の後宮謎解き手帳〜」11巻が、本日6月18日に発売された。これに併せ、全国の対象書店では「フォトカード」がもらえるフェアが開催されている。

【大きな画像をもっと見る】

全10種の「フォトカード」は猫猫、壬氏、梨花妃、玉葉妃らキャラクターのイラストがあしらわれたポラロイド風のデザイン。対象となる単行本を1冊購入するごとに1枚、封筒に入った「フォトカード」が進呈される。全10種の中には、シークレットとして「名探偵コナン」の青山剛昌が描いた猫猫のカードもラインナップ。何が出るかは封筒を開けてからのお楽しみだ。

なおフェア参加書店は月刊サンデーGX(小学館)公式サイトの該当ページに掲載中。対象商品や配布方法は店舗により異なるため、詳細は店頭で確認しよう。さらに11巻の初版には「王の獣」の藤間麗による、猫猫と壬氏の描き下ろしペーパーが封入されている。

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定