山寺宏一とハロプロ・岡田ロビン翔子の結婚、モー娘。以外のほうが“大物ゲット”の実情

4

2021年06月18日 16:00  週刊女性PRIME

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

週刊女性PRIME

写真結婚を発表した、声優・山寺宏一と岡田ロビン翔子(岡田の写真は公式Twitterより)
結婚を発表した、声優・山寺宏一と岡田ロビン翔子(岡田の写真は公式Twitterより)

 31歳という年の差婚が大きな話題を集めた、声優・山寺宏一とタレント・岡田ロビン翔子との結婚。

 もしかしたら今回の報道で初めて岡田の名前を知った人もいるかもしれない。

 現在28歳の岡田ロビン翔子は、アップフロントグループの女性アイドルグループ『チャオ ベッラ チンクエッティ(2015年まで旧名・THEポッシボー)』のメンバーとして、18年の解散まで活動した。

 グループの結成は2006年。モーニング娘。やアンジュルムらが所属するアップフロントの女性アイドル集団・ハロー!プロジェクトの、当時の研修生「ハロプロエッグ」からの選抜メンバーで結成されたグループで、岡田はのちにリーダーに就任している。

 夫となる山寺宏一は、言うまでもない超大物声優。今回の結婚報道を受け、一部では、

「ちょっと待って、アップフロントって、モー娘。以外のほうが大物と結婚してない!?」

 という不思議な傾向が指摘されている。

モーニング娘。の結婚相手は

 その例のひとつが、現在東北楽天ゴールデンイーグルスで活躍する田中将大投手と2012年に結婚した、里田まいだ。里田は2002年から『カントリー娘。』の一員として活動していた。

 もう一人はハロプロのソロタレントとして活動後、女優に転身、そして2018年に現在スペインで活躍するサッカー選手・柴崎岳と結婚した真野恵里菜。

「どちらもお相手は世界で活躍し、誰もが知る大物アスリート。里田も真野も、もちろん知られた存在でしたが、失礼ながら結婚相手との認知度や格差が明らかで驚いた人は多かった。いまではどちらも円満なようで、憧れられる夫婦となっています。また、今回結婚を発表した山寺さんも、知らない人はいないのでは、という大物声優。一方、ロビンさんはあまり知名度がなく“玉の輿”と言えるのではないでしょうか」(芸能ジャーナリスト)

 いっぽう、アップフロントでもっとも人気を誇った歴代モーニング娘。の主なメンバーのお相手に目を向けてみると……。

・中澤裕子→IT関連企業社長の一般人
・福田明日香→一般人男性(離婚)
・石黒彩→真矢
・安倍なつみ→山崎育三郎
・後藤真希→一般人男性
・矢口真里→元モデル男性(前夫は俳優の中村昌也)
・加護亜依→一般人男性(過去に離婚)
・辻希美→杉浦太陽
・石川梨華→読売ジャイアンツ・野上亮麿
・藤本美貴→庄司智春
・高橋愛→あべこうじ

 誰と結婚したのか、その肩書きや収入などで優劣をつけるものではないが、世界で活躍した経験のある、前述の田中将大投手、柴崎岳選手、山寺宏一と比べてしまう。

 この傾向について、あるアイドルウォッチャーはこう語る。

「国民的人気アイドル、しかもグループのエース格の人気メンバーともなると、やはりいろいろな制約もあり、交際自体が難しいこともあります。女性アイドル側の熱愛スクープをとろうと、マスコミに張り付かれることもありますしね。有名なアイドルであればあるほど、“大物”男性たちも声をかけにくいのかもしれません」

 とはいえ、運命を感じて結婚まで至った2人なら他人がとやかく言うことではない。

 3度目の結婚となった山寺宏一。1度目は2歳年下、2度目は17歳年下、そして3度目の岡田ロビン翔子とは31歳の差がある。年を追うごとに奥さんがどんどん若くなり、世の男性を勇気づけ、世の女性を驚かせている。今度こそは円満であることを願いたい。

〈取材・文/渋谷恭太郎〉

このニュースに関するつぶやき

  • おいおい、比べるなよ。それに育三郎君だって、ミュージカル界の「スター・大物」じゃないか。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定