(ちょっとは考えてよ…)デートでイラッとした彼女の行動 #2「カフェでそれはない!」

0

2021年06月18日 17:01  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
楽しいはずのデートで思わぬ失敗はしたくないですね。

ケチな彼氏とのデートあるある #7「居酒屋で」

でも、わがままを言ったり、相手の立場になれなかったりすると彼氏をイラっとさせてしまうことも。

そこで今回は男性たちに聞いた「彼女のちょっとした行動にムカっときたエピソード」をご紹介します。

「彼氏とのデートを台無しにしたくない」人はぜひチェックしてみてくださいね。

「彼女とのデート中、歩き疲れたのでカフェに入ることにしました。

彼女が『注文してくるから、座っててね』と言うので『じゃ、払っておいて』と財布を渡して先に席へ。

何がくるかと楽しみにしていたら、目の前にアイスのカフェラテが一つ運ばれてきて、彼女が『ストローもうひとつください』って。

えっ!なんで?と動揺していると……彼女が『よくドラマとかでカップルが一つのドリンクを二人で飲むシーンがあるでしょ?やってみたかったの』とニコリ。

思わず『こんなの嫌だよ!』と言ってしまいました…。マナーとして飲み物は二つ注文してほしかったです。

なんか、もう俺の立場がないですよね、二つくらい買えるのに。

二つのストローで同じ飲み物を一緒に飲むなんて、周りの目も気になるし、思わぬところでプライドを傷つけられ腹が立ちました。

これって俺の心が狭いんですかね……」(26歳/会社員)



男性はプライドや面子を気にする人が多いので、そこを傷つけられると不機嫌になってしまうことも。

もちろん彼氏とやってみたいことを試すのは、二人の距離をさらに縮める上では大事なことです。

この場合はあらかじめ「二人で一緒のドリンクを飲みたいんだけど……」と一言、彼氏に伝えて反応を見ればよかったですね。

また彼氏も、おうちデートの時ならすんなりOKしてくれたかもしれません。彼氏と密なコミュニケーションをとりたいときは「時と場合が大事」と覚えておいてくださいね。

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定