長谷川唯、自身初の五輪の舞台へ「サッカーが出来ることへの感謝の気持ちを忘れず…」

0

2021年06月18日 17:46  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真なでしこジャパンの長谷川 [写真]=Getty Images
なでしこジャパンの長谷川 [写真]=Getty Images
 18日、来月の『第32回オリンピック競技大会』および『MS&ADカップ2021』へ臨むなでしこジャパン(サッカー日本女子代表)に選出されたMF長谷川唯(ミラン/イタリア)が自身のSNSを更新した。

 メンバー選出を受け、長谷川は「東京オリンピックのメンバーに選出されました。このような難しい状況の中、サッカーが出来ることへの感謝の気持ちを忘れず、たくさんの人の想いを背負って戦います」とメッセージを投稿。自身初となるオリンピックの舞台へ意気込みを示した。

 現在24歳の長谷川は、これまで2018AFC女子アジアカップや2019FIFA女子ワールドカップにメンバー入りを果たすなど、ここまで国際Aマッチ45試合9得点を記録。今年の1月に日テレ・東京ヴェルディベレーザからミランへ完全移籍すると、ここまでセリエAで9試合に出場し3得点を記録する活躍を見せている。

東京オリンピックのメンバーに選出されました。このような難しい状況の中、サッカーが出来ることへの感謝の気持ちを忘れず、たくさんの人の想いを背負って戦います。— Yui Hasegawa/長谷川唯 (@maybe10_) June 18, 2021
    ニュース設定