福岡県の方言「さんのーがーはい」ってどんな意味?【マジで方言じゃないと思ってた言葉】

2

2021年06月18日 18:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真写真

 ねとらぼ読者から「マジで方言じゃないと思ってた言葉」を聞く投稿企画。今回は、福岡県の方言として「さんのーがーはい」を伺いました。



【日本各地の方から伺った“マジで方言じゃないと思ってた言葉”】



●福岡県の方言「さんのーがーはい」



【例文】さんのーがーはい



・仕事中に使うと「なにそれ」みたいな感じで笑われることが多く、恥ずかしいので今では意識して使わないようにしています



●どんな意味?



・意味:「せーの」のように、重いものを一緒に持ち上げるときなどにタイミングを合わせる掛け声



(投稿者:かめさん)



●編集部による補足



 この掛け声には「いっせーのせ」「いちにのさん」「さんはい」などさまざまな種類が。そもそも“個人差や地域差が出やすくて、特定の共通語が分かりにくい表現”の1つと思われます。……ただ、編集部で調べたところ、その中でも特に「さんのーがーはい」は方言として紹介されることが多いもよう。



 投稿内容もあわせて考えると、「マイナーな掛け声だからタイミングが取りにくい」というレベルではなく、「タイミングが合う/合わない以前に意味が分かってもらえないし、『なにそれ』と聞かれるくらいだから作業もちょっと止まる」レベルで通じにくい言い方なのかもしれません。


このニュースに関するつぶやき

  • 立て やぁ! 座れ やぁ! も 普通だと
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • いっちにっ! いっちにっ! いっちにっ! →「ぜんた〜い、とまれっ!」→ 12345! (ホイッスル) やーっ!
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定