ソフマップとブックオフが協業 リユースやPC・タブレットのサポートサービスで

0

2021年06月19日 09:33  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真ソフマップの買取アプリ「ラクウル」
ソフマップの買取アプリ「ラクウル」

 パソコン・ソフト・デジタル家電などの販売・買取を展開するソフマップと、中古書籍・CD・DVD・ゲームなどを取り扱うブックオフが、リユース事業・サービスサポート事業での協業をスタートしました。



【その他の画像】



 協業により、デジタル家電や衣類、ブランド品、ゴルフ、アウトドア用品、楽器、電動工具などに対応していたソフマップの買取アプリ「ラクウル」の買取品目に「ミニカー・鉄道模型・おもちゃ」が加わりました。さらに、映像ソフト、フィギュア、プラモデルなどホビー部門の買い取りを強化し、買い取った品目をブックオフで販売する予定としています。



 これに伴い、6月17日からソフマップ店頭での映像ソフト・フィギュア・ホビー商品の買い取りを終了し、「ラクウル」のみの対応となります(※ゲームソフト、アニメブルーレイソフトは店頭買取継続)。



 また、ソフマップのサポートサービス「電話&リモート パソコン・タブレット版」の取り扱いが、ブックオフの店舗でも7月にスタートします。ブックオフで買ったパソコン・タブレットなどのアフターサポートが、近隣のビックカメラグループのサービスサポートカウンターで対応可能となるよう準備を進めているとしています。


    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定