ボーイング737 MAX 10、初飛行に成功

1

2021年06月19日 12:21  TRAICY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

ボーイングは6月18日、開発中の旅客機、ボーイング737 MAX 10の初飛行を成功させた。

ワシントン州レントンのレントンフィールドを午前10時7分に離陸し、シアトルのボーイングフィールドに午後0時38分に着陸した。

ボーイング737 MAX 10は、ボーイング737 MAXファミリーの中で最大の機体。最大230名の乗客を乗せることができるほか、ボーイング737 NGと比較し、炭素排出量を14%、騒音を50%削減できる。2023年の引き渡しを見込んでいる。

スタン・ディール民間航空機部門社長兼CEOは、「737-10は、より多くの容量、より優れた燃料効率、そして単通路機の中で最も優れた座席あたりの経済性を提供し、お客様の機材計画の重要な一部となっています。私たちのチームは、最高の品質と信頼性を備えた航空機を提供することを約束します」とコメントした。

このニュースに関するつぶやき

  • ウイングレットがかっこいいな。飛行機に乗りたい。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定