「まゆちゃんラブ」妻子ある56歳平凡なおっさんが凶悪ストーカー化した動機【大阪カラオケ店主殺害】

4

2021年06月19日 15:05  AERA dot.

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AERA dot.

写真送検のため大阪府警本部を出る宮本浩志容疑者(C)朝日新聞社
送検のため大阪府警本部を出る宮本浩志容疑者(C)朝日新聞社
 大阪市北区のJR天満駅近くにあるカラオケパブ「ごまちゃん」の経営者、稲田真優子さん(25)が殺害された事件で、逮捕された会社員・宮本浩志容疑者(56)は当初から大阪府警にマークされていたことがわかった。

【写真】稲田さんを殺害した容疑で逮捕された宮本浩志容疑者の素顔

 宮本容疑者は稲田さんが「ごまちゃん」をオープンさせる前に働いていたカラオケ店A時代からの常連客だった。A店と「ごまちゃん」のどちらも常連だった客はこう話す。

「稲田さんの遺体が発見された直後、彼女と親しかった人に府警から問い合わせがあった。前のA店関係者などは、すぐに宮本容疑者の名前をあげていたそうです。私もその話を聞いて、やはりそうだろうなと思うほど、宮本は稲田さんに執着していました」

 宮本容疑者は4年ほどにA店を訪れ、稲田さんと知り合った。A店は集客にSNSを活用。稲田さんの出勤日はすぐに把握できるようになっていた。
宮本容疑者は稲田さんの出勤日にほたいてい店に足を運んでいたという。

「夜8時〜9時頃に来て、閉店まで粘っていた。もちろんお店には稲田さん以外の女性もいますが、宮本容疑者は話し相手が稲田さんでなければ、ダメ。同じ常連客から『まゆちゃんラブだね』と声をかけられると、『そうまゆちゃんラブ』と笑っていた。稲田さんが他の客と話していると、急に怒り出すこともあった。稲田さんが自分の店『ごまちゃん』をオープンさせてからも毎日のようにやってきた。稲田さんが他の客を30分くらい接客していると、『何してんのや』と言い、立ちあがって激高。他の男性客が止めようとすると、つかみ合いになったこともあった」(前出の常連客)

 常連客がこのトラブルを稲田さんから聞いた時、「何を考えているのかわからない。もう店に来ないでほしい。しかし、来店を断ることもできないし…」と困り果てた様子だったという。さらに常連客はこう続ける。

「稲田さんが店を閉めるのを外で待ち伏せしたり、自宅を突き止めようとし、跡をつけてきたこともあったらしい。悪質なストーカーだったと思います」

 大阪府警などによると、宮本容疑者が犯行に及んだ時刻は6月11日午後9時〜10時の間とみられる。緊急事態宣言下で「ごまちゃん」は飲み物はノンアルコールを出し、午後8時で閉店していた。

「宮本容疑者は営業が終わるまで居座って犯行に及んだようだ。稲田さんを殺害した後、店のカギを探し、施錠して発覚を遅らせようとした形跡がある。犯行後はそのまま兵庫県西宮市の自宅に戻ったようだ。宮本容疑者は、営業が終わり、稲田さんと2人になれるタイミングを見計らったようだ。計画性のある犯行と思われる。稲田さんは店の関係者に宮本容疑者が帰るまで、『一緒にいてほしい、2人っきりになりたくない』と、頼んでいたこともあった」(捜査関係者)

 宮本容疑者が稲田さんに執着していたのかがわかるのは、SNSからもうかがえる。宮本容疑者のものと思われるツイッターから稲田さんがSNSに投稿する度に、コメントがつけられていた。

 犯行の日、6月11日、午前8時23分に稲田さんが<ブログを更新しました。『るんるん〜』>とツイートすると、午前9時58分に<リフレッシュ完了にやにやした顔 今日からがんばれ〜>と宮本容疑者はコメントをつけた。

 その後、午後1時20分に、稲田さんが<昨日はソロハイキングしたぜ。帰り道のラーメン幸せ^_^>と奈良県に一人でハイキングに出かけて、ラーメンを食べた様子をつづると、2時17分に宮本容疑者は<ラーメンのためのハイキングか〜>と返信。

 ほぼ毎日、ツイートしている稲田さんにコメントをつけている。

中には<今日も運動するのかな? ますますキレイになるんだね〜><(稲田さんが)いなくていいのかな〜看板がいないなんて?>と稲田さんへの執着が読み取れる返信もあった。

 また、稲田さんの料理を宮本容疑者が<小料理も多くなってきたね〜 店長の努力の賜物だね>とほめるレスポンスをつけると、<いつもほめ殺しどうもです>と稲田さんが返信していた。

 宮本容疑者は兵庫県西宮市のマンションに妻と2人の子供と住んでいた。それでも終電近くまで稲田さんの店にいることもあった。

「奥様は時々、顔を合わせることがあったが、宮本容疑者はよく知らない。ごく普通のサラリーマン家庭に見えた。昨日から捜索で警察が来ていたようです。宮本さんが逮捕されたとニュースで知って本当に驚いた」(近所の人)

 事件のあった稲田さんの店のあるビルには、たくさんの花がたむけられていた。別の常連客もこう語る。

「稲田さんは宮本容疑者に見張られているような気がする。かなり粘着質だとイラついていたようだ。宮本容疑者は店で稲田さん以外とはあまり会話をしなかった。しかし、妻子がいることは店で隠していなかった。どこから見ても、年齢相応のおっさんでした。稲田さんと釣り合わない。どうしてこんな凶行に及んだのか、理解できない。稲田さんの冥福をお祈りするばかりです」

(AERAdot.編集部 今西憲之)

このニュースに関するつぶやき

  • ただただキモい・・・(´Д`)
    • イイネ!23
    • コメント 4件
  • ただただキモい・・・(´Д`)
    • イイネ!23
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(4件)

前日のランキングへ

ニュース設定