【実物レビュー】リンネル8月号のふろくは夏らしい「OSAMU GOODS」のBIGトート! バッグを収納できるポーチ&キーホルダーもセットです

0

2021年06月19日 15:17  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真発売中のリンネル8月号
発売中のリンネル8月号

 雑誌『リンネル』8月号のふろくは、「OSAMU GOODS(オサムグッズ)BIGサイズトートバッグ&ジルのマルチポーチ&キーチャーム」。イラストレーターの原田治さんが描くポップなキャラクターが勢ぞろいした、夏らしくてかわいい3点セットを実際に使用してレビューします。



【画像】ふろくを詳しく見る



 ナチュラルなコーディネートやライフスタイルを提案する、宝島社の女性向けファッション誌「リンネル」。女優の蒼井優さんが表紙を飾る8月号では、「この夏の穏やかな過ごし方」をテーマに、暑い時期を快適に過ごすおしゃれのヒントや、夏に摂りたい発酵食品を使用したレシピなどが掲載されています。



 今号のふろくは、レトロでかわいいと人気再燃中の「OSAMU GOODS」のアイテム3点セット。通常号(990円)にはトートバッグとフラットポーチ、クリア素材のキーホルダーが、セブン-イレブンとセブンネットショッピング限定販売の増刊号(1090円)にはカラフルなミニトートとポーチ2種がついています。



 通常号のトートバッグは、ジル、キャット、ハンプティーダンプティーが浜辺でティータイムを楽しむ様子を大きく描いた、爽やかなデザイン。しっかりと厚みのあるコットン混素材に、水色のプリントがよく映えます。



 サイズは、高さ33×横48×マチ14センチとかなり大きめ。2リットルのペットボトルを縦にも横にも入れられるなど、収納力が抜群でした。メインバッグとして十分使えるクオリティですが、小さく折り畳んで持ち歩き、エコバッグとして使うのもおすすめ。肩掛けできる長い持ち手を含め、全体の縫製がしっかりとしており、食料品など重いものを入れても安心感があります。



 90年代に描き下ろされたというジルのアート「ソーダファウンテン」をピンクカラーでプリントしたポーチは、マチのないフラットタイプ。トートバッグとは異なり、薄手で軽い素材です。サイズは高さ16.5×幅21.5センチと、ペンケースやマスクケースなど様々な用途で便利に使える大きさ。トートバッグの中にポケットがないため、一緒に使って細々したものをまとめておくのに重宝しそうです。



 ふろく3点目は、クリア素材が夏らしいジルのフェイス型キーチャーム。ビビッドオレンジがパッと目をひきます。トートバッグの持ち手にも楽に付けられる大きめのリング金具は、アクリルプレートとのつなぎ目が回転するため、いつでもジルの顔を正面に向けられるといううれしい仕様でした。



 さらりと持つだけでおしゃれなトートバッグと、一緒に使えるポーチ、キーチャームのセットは、「OSAMU GOODS」が好きな人なら絶対に見逃せないアイテム。夏のお出かけが楽しみになる、おすすめのふろくです。


    ニュース設定