大谷翔平、自己最多に並ぶ22号2ラン 本塁打競争出場へ”5戦5発”の量産体制!

100

2021年06月20日 12:20  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真エンゼルス・大谷翔平(右)
エンゼルス・大谷翔平(右)
◆ ランキング1位、ゲレロJr.に再び1本差!

 エンゼルスの大谷翔平選手(26)が19日(日本時間20日)、本拠地エンゼル・スタジアムでのタイガース戦に「2番・指名打者」で先発出場。3回の第2打席にシーズン自己最多の22本塁打に並ぶ左越え2ランを放った。

 初回、一死無走者の場面でタイガースの先発右腕・ペラルタと対戦。2ボール後、外角の際どいコースをストライクと判定され、最後はフルカウント後の直球に差し込まれ空振り三振に倒れた。

 それでも1点リードの3回、一死三塁の好機で再びペラルタと対峙し3球目の直球を逆方向へ。コンパクトに捉えた打球は軽々と左翼フェンスを越え、23本で本塁打ランキングトップのブルージェイズ・ゲレロJr.に再び1本差に迫った。

 大谷は15、16日(同16、17日)、のアスレチックス戦でそれぞれ18号ソロ、19号ソロを放っており、前日は2年ぶりの1試合2本塁打をマーク。最近5戦5発の量産体制で、22本塁打を放った2018年の自己記録に早くも並んだ。

 前日の試合前には7月12日(同13日)にオールスター戦の前夜祭として行われるホームランダービーに出場することを表明。翌日に行われるオールスター本戦のファン投票でも、大谷は第1回の中間結果でア・リーグ指名打者部門のトップに立っている。

このニュースに関するつぶやき

  • イケメンビースト、オータニサン!彼は心もイケメンだよね(^^)
    • イイネ!3
    • コメント 0件
  • もう、ベーブ・ルースとも比較できなくなってきてるらしいね。史上初とかそんなん。こんなストーリーの漫画描いたら読者が怒るレベルwww
    • イイネ!43
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(56件)

ニュース設定