ピカチュウ、尻尾チラリでポケモン社長らエスコート 「ピカチュウジェット」初飛行でシェイミも祝福

0

2021年06月21日 13:11  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『そらとぶピカチュウプロジェクト』発表会に参加した(左から)ピカチュウ、シェイミ(C)ORICON NewS inc.
『そらとぶピカチュウプロジェクト』発表会に参加した(左から)ピカチュウ、シェイミ(C)ORICON NewS inc.
 ポケモン社は21日、東京・スカイマーク羽田格納庫にて新プロジェクト発表会を開催した。「人と人」、「人と地域」をつなぎ、観光・航空事業への貢献を目指す『そらとぶピカチュウプロジェクト』を発足し、第1弾パートナーとしてスカイマークとの連携を発表。同日よりピカチュウが描かれた特別塗装機「ピカチュウジェット」(正式名称:ピカチュウジェットBC 運航機材:ボーイングB737-800 JA73AB号機)が就航し、パイロット姿のピカチュウとシェイミ(スカイフォルム)がお祝いに駆け付けた。

【写真】パイロット姿!大胆に尻尾を見せるピカチュウ 大企業社長をエスコート

 この日は、新プロジェクト発表ということで、ポケモン社の代表取締役社長・石原恒和氏、スカイマークの代表取締役社長執行役員・洞駿氏が参加。「ピカチュウジェット」から降りて登場すると、パイロット姿のピカチュウがエスコート。礼儀正しくお辞儀をして、新プロジェクトアピールに記念撮影に応じた。

 「そらとぶピカチュウプロジェクト」発足の背景は、ポケモンがゲームやアニメを通じて外に出て冒険する楽しさを表現してきたことから、コロナ禍の今、自由に移動ができるようになった時、大きな影響を受けている航空業界や観光業界に貢献したい思いから誕生。

 その中のひとつである「ピカチュウジェット」は、初飛行便が羽田空港を午後3時35分出発、那覇空港に午後6時20分到着予定で、今後は沖縄(那覇・宮古(下地島)発着路線を中心に、スカイマークが就航するほかの空港へも運航することになっている。

    オススメゲーム

    ニュース設定