神戸、U−18所属DF尾崎優成のトップチーム昇格を発表

0

2021年06月21日 14:58  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真写真
 ヴィッセル神戸は21日、同クラブのU−18に所属するDF尾崎優成がトップチームに昇格することを発表した。

 2003年7月26日生まれの尾崎は現在17歳。身長186センチメートルのDFで、神戸U−15を経て、神戸U−18に所属。2020年、2021年は第2種登録選手としてトップチームに登録されていた。また、2019年にはU−16日本代表候補、2020年にはU−17日本代表候補、2021年にはU−18日本代表候補に選出されていた。

 トップチーム昇格が決定した尾崎はクラブ公式サイトで以下のようにコメントを発表している。

「この度トップチームに昇格させていただくことになりました尾崎優成です。小学校のスクールから長い間お世話になったこのクラブで、自分の夢であったプロキャリアをスタートできることを非常に嬉しく思います。これまでお世話になった家族、友人、アカデミースタッフ、そして関わっていただいた指導者のサポートがあってプロの世界のスタートに立つことができました。関わっていただいた方々にプレーで少しでも恩返しが出来るように、そしてヴィッセル神戸の勝利に貢献できるように精一杯頑張ります。応援よろしくお願いします」
    ニュース設定