櫻坂46小池美波&山崎天、ビビり過ぎて「全然眠れなかった」 アンジュルム上國料萌衣らと騙し合い

2

2021年06月21日 19:32  ORICON NEWS

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『ビビらせ邸』第3夜の出演者たち (C)AbemaTV,Inc.
『ビビらせ邸』第3夜の出演者たち (C)AbemaTV,Inc.
 ABEMAとテレビ朝日の共同制作による深夜のバラエティ枠『ネオバズ!〜BUZZる!ネオバラ〜』(以下『ネオバズ!』)の月曜日枠でスタートした新番組『ビビらせ邸』。第3夜が、21日深夜0時20分から放送される。

【写真24点】「この景色がずっと見たかった」櫻坂46が初の有観客ライブ

 舞台は山奥にひっそりと建つ館“ビビらせ邸”。番組は、ビビらせ邸に集まった男女7人が、館に仕込まれたさまざまな仕掛けにビビることなく、生き残ることができるのかを競うサバイバルゲームバラエティー。参加者の腕には高精度の心拍センサーが装着され、仕掛けに驚き心拍数が平均値より30上がってしまうと「ビビった」とみなされ1ダメージ。3ダメージ受けると即退場、失格となる。

 そして最大の仕掛けは、7人中1人だけ、全ての仕掛けを知る「オオカミ」の存在。時間内にオオカミを見破ることができれば、生き残ったメンバーに賞金を贈呈、最後まで見破ることができなければ賞金は全額没収される恐怖と賞金をかけた緊張感のある戦いが繰り広げられる。

 21日の放送には、アイドルグループ・アンジュルムの上國料萌衣、櫻坂46の小池美波と山崎天、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの長谷川慎、お笑いコンビ・コロコロチキチキペッパーズのナダル、お笑いコンビ・タイムマシーン3号の関太、女性お笑いトリオ・3時のヒロインの福田麻貴の7人が出演する。

 果たして今回はどんな仕掛けが待っているのか。

■出演者コメント(※50音順)
【上國料萌衣】結構いろんな場面でちょっとずつドキドキして楽しかったです。最初は緊張してたんですけどまさかの展開で楽しかったです! 最近人狼ゲームなどが流行っているけど、それをゲームだけじゃなくて実体験でできるのは本当にスリリングで楽しかったです。でも、見てるだけでもワクワクするところが魅力だと思います。

【小池美波】何が起きるか分からないのが怖くて、ずっとドキドキして緊張しました…。昨日は全然眠れなかったです。今までの回を見てきたんですけど、それを見てても結構ビックリしちゃってたので、「これをリアルで体験したら怖いだろうな」って思って寝られなかったです。本当にずっと緊張しました。

【関太】単純に心がやられました。(オオカミを)疑うのも疲れるし、疑われた時に言い訳するのも疲れるし…。非常に疲れました。少しゲッソリしています(笑)。いろいろと人が驚くような仕掛けがありつつ、意外とやっていることは単純なんですけど知能戦もあって。終わってから、「もっとできるはずだったのに…」という悔いが残っています。

【ナダル】心理戦なのでめっちゃ難しかった。自分が仕掛けられていたことを隠し撮りされていたり、『ビビらせ邸』っていうビビらせるやつなのに仕掛けが弱い!(笑)。でも、それがまたキーポイントになっているというか。ビビらせる内容もぜひ見て欲しいです。(オオカミを)当てられるものなら当ててほしい!

【長谷川慎】終始気が抜けず…。僕、普段も結構“緊張しい”なんですけど、緊張しすぎて脇汗もヤバくて…(笑)。ビビっちゃいけないにプラスしていろんなプレッシャーがのしかかって心臓が持たなかったです。

【福田麻貴】人の心拍数が上がる瞬間っていうのがすごい面白いです。めちゃくちゃカッコつけてても、「むっちゃ上がってる!」という面白さもあるし、単純に“ビビる”という面白さもあるし。誰がオオカミなのか想像しながら見れるところも魅力だと思いました。いろんな面白さが詰まってます!

【山天】(オオカミは)みんなのことが怪しく見えちゃって見当もつかなかったです。でも、内心ビビってたんですけど、あんまり表に出てこなかったんじゃないかなと思います。なかなかずっとビビり続けさせられる機会がないので、すごく貴重な経験でした。
    ニュース設定