猫「いっそげえええ!」 お散歩から急ぎ足で帰る元保護猫ちゃんのスピード感あふれる姿がかわいい

22

2021年06月21日 21:12  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真ほっぷくん「いそげ!」
ほっぷくん「いそげ!」

 「いっそげ〜!」とばかりに急ぎ足でお散歩から帰る猫ちゃんが話題になっています。写真から伝わってくる疾走感がすごい!



【画像:ダッシュの猫ちゃん】



 茶トラ「ほっぷ」くんの躍動感あふれる瞬間を収めた1枚で、足をバタバタと忙しく動かす様子がとってもかわいらしいです。飼い主さんが持つリードを引っ張るようにして、前だけを見て進む姿から、「いそいでかえるニャ!」なんて声が聞こえてきそうでなごみます。



 Twitterでは「疾走感!!可愛い」「可愛くていい写真だなぁ」と人気を呼び、その見た目から「ネコバス感がすごいw」や、「見たいドラマがあるのかなぁ…」「仕事終わった直後の俺だ」なんて声も上がっています。



 飼い主さんによると、現在推定9歳のほっぷくんは元捨て猫。当時、複数の猫を飼う同僚の家の前にダンボールに入れられ捨てられていたそうで、その同僚から譲り受けて家族になりました



 室内飼いの猫ちゃんがリードで外を散歩するのは少し珍しい光景ですが、ほっぷくんの場合は小さい頃からの習慣で、晴れていたり、暖かかったりする日は「そといこー!」と催促されるのだとか。どうやら推定生後1カ月半の頃に抱っこして散歩していたのがきっかけで、ほっぷくんの外への憧れが強くなったようです。今では毎日3回ほど散歩に行っており、お外に行けない日はとっても機嫌が悪くなってしまうんだとか。



 最初はハーネスをつけて出掛けるもまともに歩けず、その後は犬用のリードを首が締まらないように改良したものを使っているとのこと。ほっぷくんが小さい頃、ハーネスとリードを置いていたら、自ら「こっちがいい!」とリードをくわえて持ってきた、なんてこともあったそうです。



 ちなみに今回、ほっぷくんが急いでいた理由については、「急に振り向いて家のほうに駆け出して、帰るなり直行でネコトイレに行ったのでトイレだったかと……w」と語る飼い主さん。



 「絶対に外ではトイレしないネコなので、たまにそういうときがあります」とのことで、ほほえましくも人間っぽさに共感してしまう、日常のワンシーンでした。



画像提供:ほっぷ(@hop_dqx)さん


このニュースに関するつぶやき

  • うちの猫もハーネスを着けて散歩しているけど、屋外で用足しをしたのはこの6年間で一度だけ、公園には穴を掘って隠せる場所なんて無いからね(笑)。
    • イイネ!10
    • コメント 0件
  • 躍動感があって格好いいニャ〜ww
    • イイネ!28
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(13件)

ニュース設定