波瑠に「お仕事ドラマの親和性はやっぱり健在」「孤高の役が似合う」…岸優太にも注目集まる「ナイト・ドクター」

0

2021年06月22日 00:22  cinemacafe.net

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

cinemacafe.net

写真「ナイト・ドクター」第1話(C)フジテレビ
「ナイト・ドクター」第1話(C)フジテレビ
新月9ドラマ「ナイト・ドクター」が6月21日から放送開始。月9初主演を務める波瑠に「お仕事ドラマの親和性はやっぱり健在」「孤高の役が似合う」といった声が送られるとともに、研修医上がりの深澤を演じる岸優太にも多数の反応が集まっている。

医師の働き方改革のため設立された夜間救急専門のチーム「ナイト・ドクター」に集った、年齢も性格も価値観も全く異なる医師たちの青春群像医療ドラマとなる本作。


「いつでも、どんな患者でも絶対に受け入れる」という強い信念を持ち、恋人とのデート中も常に“医師としての自分”を持ち続けている朝倉美月に波瑠さん。美月と同じ救急にいた先輩医師で、自分にも他人にも厳しいストイックな性格の成瀬暁人に田中圭。病を抱えた妹の面倒を見ながら、研修医から内科医として勤務してきたがナイト・ドクターに転属することになる深澤新に岸さん。

救急医になることが夢で、チームのムードメーカー的存在だが、何やら自らの身体に問題を抱えている桜庭瞬に北村匠海。高飛車で頭の回転も早く責任感があり、ハイスペック男子と交際中の高岡幸保に岡崎紗絵。


ニューヨークで夜間勤務専門の救急医をしているところを、ナイト・ドクター結成のために日本へ呼び戻された指導医・本郷亨に沢村一樹。ナイト・ドクターをサポートする看護師、益田舞子に野呂佳代。生まれつき体が弱い深澤の妹、心美に原菜乃華。心美の身体のことを知らない彼氏・岡本勇馬に宮世琉弥。ナイト・ドクターの発起人で本郷をNYから呼び戻した柏桜会あさひ海浜病院院長・八雲徳人に小野武彦。美月の彼氏・佐野大輔に戸塚純貴といったキャストが出演。


※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
1話では妹と歩いているところに急病人と遭遇した深澤があたふたしているところに、美月が現れ手際よく処置。深澤に「あんな処置すらできないなら、医者名乗らないでくれる」ときつい言葉を残しその場を立ち去るところからスタート。ナイト・ドクターに参加する深澤だが、初日から工事現場の崩落事故で3名の重症者を受け入れる状況に何も対応できない。


戦場のような現場で自分の無力さを感じ内科に戻りたいと八雲に直訴。そんな折、花火大会で爆発事故が発生。デートでその場に居合わせた美月は大輔を置いて現場に向かう。花火大会には心美と勇馬が来ており、心美は事故の直前体調が悪化、倒れて救急車で搬送されるも受け入れ先が見つからず、あさひ海浜病院にも受け入れ要請が来るが深澤は断っていた。たまたま近くに居合わせた美月が心美の救急車に乗り込み…というストーリーが展開。

美月を演じる波瑠さんの救急医ぶりに「波瑠さんとお仕事ドラマの親和性はやっぱり健在」「波瑠ちゃんは俗世の悲喜交々からは離れた所にいる孤高の役が似合う」などの反応多数。


また自分が断った患者が妹だったと知り愕然、その後美月の言葉で内科への異動希望を撤回、ナイト・ドクターを続けようと決意する深澤に「絶対成長するよね深澤先生。伸びしろしかないし…」「これからの深澤先生の成長が楽しみ」などの声が上がるとともに、彼を演じた岸さんに「初回から岸くん回だった」「想像してたよりはるかに出番もセリフも多かったから、これからの岸くんの成長が楽しみ」といった声援も寄せられている。

(笠緒)
    ニュース設定