『やくならマグカップも』第2期10月放送決定 監督「雰囲気はそのままに、より面白いものを」

5

2021年06月22日 01:11  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真テレビアニメ『やくならマグカップも 二番窯』告知ビジュアル (C)プラネット・日本アニメーション/やくならマグカップも製作委員会
テレビアニメ『やくならマグカップも 二番窯』告知ビジュアル (C)プラネット・日本アニメーション/やくならマグカップも製作委員会
 現在放送中のテレビアニメ&実写『やくならマグカップも』(CBCテレビ、TOKYO MX、BS11ほか)の第2期となる『やくならマグカップも 二番窯』の制作が決定し、10月より放送開始される。主要スタッフからのコメントが到着した。

【写真】『やくならマグカップも』コミックス書影

 原作は、岐阜県多治見市の有志や企業が“街を元気にしよう”というプロジェクトの一環で2012年より発行されている同名フリーコミック。伝統工芸品「美濃焼」をテーマに4人の女子高校生が陶芸の魅力にのめりこんでいく青春ストーリー。現在33巻まで刊行され、番外編の4コマ漫画『直子の小鉢』と共に地元の方々に支えられながら連載を継続している

 4月にスタートしたテレビアニメ第1期は、30分番組のうち前半15分は通常アニメパート、後半15分が実写パートの2部構成で放送。実写パート『やくならマグカップも‐やくもの放課後‐』では、メインキャラクター4人の声を担当する田中美海、芹澤優、若井友希、本泉莉奈がアニメから飛び出し、舞台の多治見市を紹介・体験している。

 第2期は、タイトルを『やくならマグカップも 二番窯』として、アニメ・実写パート共にパワーアップ予定だ。美濃焼コンテストを経て、すっかり陶芸が大好きになり、「もっと素敵なもの」を作ると意気込む主人公・豊川姫乃は、母の作品が飾られた店の棚に自分のコーナーを作ることに。同級生・久々梨三華が作った“あの作品”の誕生秘話や、親友・成瀬直子との絆、そして青木十子の秘めた願いなどが、新たな登場人物も加わり描かれる。

 解禁されたのは、やわらかいタッチで描かれた第2期ビジュアル。中央に「2期」と描かれたマグカップを手に笑顔を見せる姫乃が廃止され、背景には2期の絵コンテや線撮が多数ちりばめられている。

 第1期から引き続き監督を務める神谷純は、「第1期の雰囲気はそのままに、より面白いものをお届けするべく奮闘しています。放送開始まで、どうか楽しみにお待ちください!」と意気込みを見せる。

 原作のスタッフチームは、「エピソードも更に深くなっていくと思うと期待で胸がいっぱいです。アニメならではの展開もあり、原作の制作チームも出来上がりを楽しみにしています!」と期待のコメントを寄せている。

 テレビアニメ&実写『やくならマグカップも 二番窯』は、CBCテレビ、TOKYO MX、MBS、BS11、AT‐Xにて10月より放送予定。

このニュースに関するつぶやき

  • もし何回か再放送するなら実写とアニメは別にしてほしい
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 第二期の続報を早く!!
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

オススメゲーム

ニュース設定