元プロ野球選手・林昌範&亀井京子夫妻 機能性アイスクリームブランド『Karadaneeds』プロデュース

6

2021年06月22日 06:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真林昌範&亀井京子夫妻が健康志向・機能性ジェラートブランド『Karadaneeds(カラダニーズ)』をプロデュ―ス
林昌範&亀井京子夫妻が健康志向・機能性ジェラートブランド『Karadaneeds(カラダニーズ)』をプロデュ―ス
 元プロ野球選手・林昌範氏と妻でフリーアナウンサーの亀井京子さんが、健康志向・機能性ジェラートブランド『Karadaneeds』(カラダニーズ)をプロデュ―スした。

林昌範&亀井京子夫妻がプロデュ―スしたジェラート『Karadaneeds』

 現役プロ野球選手時代を振り返ると、食欲の落ちる夏場の体づくり、疲労回復は大変なものだったという林氏。試合後に「アイスクリームが食べたい!」と思っても、優先順位はプロテイン摂取、栄養ドリンク、サプリメントという中で スイーツを選択するのは難しいものだったという。そこで、このほど、疲労回復とプロテイン摂取が同時にできる、クールダウンも兼ねたアイスクリームを開発した。

 亀井さんは「プロ野球選手の夫と結婚したことで、『食べたものが体を作る』ことを実感してまいりました。夫や子供たちに安心安全・栄養満点の手作りされたものを食べてほしい……そんな想いから生まれたのが『Karadaneeds』です。性質上大変扱いづらく、独特な臭いのあるプロテインを配合したジェラートの開発は試行錯誤の繰り返しで、約半年間にわたる試作の日々となりました」とコメント。

 「しかし一方で、モノづくりの楽しさや完成した際の達成感は、何よりも勝るものでした。気が付けば、子供の成長サポートジェラート、キシリトールジェラート、ビューティージェラートなどと、自分の想いを次々に形にしていくことが出来ました」。

 「今まで私たちは全くちがう世界でそれぞれ仕事をしてまいりましたが、一つの商品をアイデアを出しながら一緒に開発するのは なかなか新鮮で面白いものでした」と明かし「『大切な家族に食べてほしい』――そんな想いがこの商品の原点になっています。みなさまの大切なご家族、またご自身の健康と美容をサポートできる商品をご提供出来るよう、今後も頑張っていきたいと思います」とメッセージしている。

このニュースに関するつぶやき

  • 食べてみたいɽ���ʴ򤷤���生きていくには稼がなければいけないからニャǭ獲物の確保は大事だワン��確かにそうだけど…。あからさまに言う事はないよ������
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 食べてみたいɽ���ʴ򤷤���生きていくには稼がなければいけないからニャǭ獲物の確保は大事だワン��確かにそうだけど…。あからさまに言う事はないよ������
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ニュース設定