清水美依紗、ディズニー楽曲「Starting Now」初披露で大号泣 城田優が感動「ワクワクしちゃった」

0

2021年06月22日 12:07  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真(左から)城田優、清水美依紗 (C)ORICON NewS inc.
(左から)城田優、清水美依紗 (C)ORICON NewS inc.
 俳優の城田優(35)、歌手の清水美依紗(21)が22日、東京・渋谷マルイで行われたディズニープリンセス展示会『WHAT IS LOVE? 〜輝くヒミツは、プリンセスの世界に。〜』のオープニングイベントに参加した。

【動画】号泣する清水美依紗に神対応を見せる城田優

 ディズニーが4月からスタートしたグローバルな祭典「Ultimate Princess Celebration」の日本版テーマソング「Starting Now 〜新しい私へ」を歌う清水は、緊張気味にステージへ。初対面という城田は「初々しくて愛おしいですね。まさに『Starting Now』っていう雰囲気がビシビシと伝わってくる」と笑顔で招き入れた。清水は城田の第一印象について「テレビでずっと見ていた方。『シンデレラ』の吹き替えもされていて、舞台ですごく活躍されている方。お会いできて光栄です。あと、めちゃくちゃ背が高いです(笑)」と話し、城田は「フレッシュさしかない。これから、たくさんのことを吸収していくんだな、と。僕がふざけても、ずっと笑ってくれて優しい子だなって思いました」と話していた。そんな気遣いで「緊張が少しほぐれました」と清水が明かすと、城田は「エンターテイメントは楽しまないと、と自分に言い聞かせているんです」と優しくほほ笑んだ。

 そして、実際に楽曲を披露。圧巻の歌声を特等席で聞いた城田は「素晴らしい。あれが初披露。もう引退しますわ、私…」と圧倒された。清水は「すごく楽しかったです。初めて歌うので気持ちが高まって…。誰かに伝わっているなと感じました。本当にうれしいです。ありがとうございます」と話すと、涙がぽろり。城田は「これが21歳で、これが初めてのステージ。可能性しかない。ワクワクしちゃった、彼女のこれからに。『ヒロインにあなたもなれる』って言ってますけど、もうヒロインです」と絶賛の声が止められず、そんな言葉に清水の涙は止まらなくなり、城田は「ここでハンカチを出せたら実際の王子なんだけどね。ツメが甘い」と頭をかいていた。

 その後、一度、ステージを降りてメイク直しをすることに。城田は「ゆっくりと直しておいで。つなぐの得意だから」と優しく送り出すと「15年経つと、ああいう涙も流れない」と笑いを交えてトーク。そして「こういう瞬間に立ち会えることが奇跡。この歌詞を彼女が訳詞した。真っすぐかつ胸に届く。後ろ向きになりがちな今の時代に必要なポジティブなエネルギー。希望や光を信じて進んでいかないといけない、そんな時代にぴったり」と改めて褒め称えていた。

 ディズニーが4月からスタートさせた“勇気と優しさ”をテーマに驚きと喜びを届けるグローバルな祭典「Ultimate Princess Celebration」の開催を記念しての展覧会。城田は同展覧会の音声ガイドを務める。
    ニュース設定