城田優、プリンセス展の音声ガイド「ディズニー仲間から嫉妬される」 高校時代の“愛”のアドレス明かす

0

2021年06月22日 12:38  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真高校時代の“愛”のアドレスを明かした城田優 (C)ORICON NewS inc.
高校時代の“愛”のアドレスを明かした城田優 (C)ORICON NewS inc.
 俳優の城田優が22日、東京・渋谷マルイで行われたディズニープリンセス展示会『WHAT IS LOVE? 〜輝くヒミツは、プリンセスの世界に。〜』のオープニングイベントに参加した。

【動画】号泣する清水美依紗に神対応を見せる城田優

 過去に実写版『シンデレラ』で王子役の吹き替えを担当している城田。「いろいろな色の衣装があったんですが、さわやかな色がいいということでミントグリーンのジャケットを羽織ってきました」と笑顔を振りまいた。

 ディズニーが4月からスタートさせた“勇気と優しさ”をテーマに驚きと喜びを届けるグローバルな祭典「Ultimate Princess Celebration」の開催を記念しての展示会。城田は同展示会の音声ガイドを務める。「声だけで、その世界に誘うのは難易度も高いし、責任も重大。そして何よりディズニー作品の集大成とも言える展示会に城田の声を選んでいただいたことはシンプルに光栄に思いますし、非常にうれしかったです」としみじみ。「たぶん周りのディズニー仲間から嫉妬されていることと思います」とニヤリとした。

 また、トークパートで「WHAT IS LOVE?(愛とは?)」と問われた城田は「人生の中心」とした。「その心は恋愛的な愛においても、友情的なことにおいても、お仕事においても、趣味においても、何においても愛ってことはあると思うし、あるべきだと思う。愛があるのと、ないのとでは見える景色や感じ方が全く変わる。愛があれば、深く胸に残る。記憶している思い出って、そこに必ず愛がある」と力説。

 「僕自身のモットーがラブ&ピース。中学時代のメールアドレスは『love is everything』だったんですよ(笑)。それぐらい愛って大事なタイプだった。まさに僕にはうってつけの企画でした」と“愛”ある中学時代の思い出を明かし、少しだけ照れていた。

 この日は、Ultimate Princess Celebrationの日本版テーマソング「Starting Now 〜新しい私へ」を歌う清水美依紗も登場。実際に楽曲も披露した。
    ニュース設定