城田優、緊張する清水美依紗に気合注入失敗?「これ、アクリル板や!」 本番前のルーティン語る

0

2021年06月22日 12:55  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『WHAT IS LOVE? 〜輝くヒミツは、プリンセスの世界に。〜』のオープニングイベントに参加した(左から)城田優、清水美依紗 (C)ORICON NewS inc.
『WHAT IS LOVE? 〜輝くヒミツは、プリンセスの世界に。〜』のオープニングイベントに参加した(左から)城田優、清水美依紗 (C)ORICON NewS inc.
 俳優の城田優、歌手の清水美依紗が22日、東京・渋谷マルイで行われたディズニープリンセス展示会『WHAT IS LOVE? 〜輝くヒミツは、プリンセスの世界に。〜』のオープニングイベントに参加した。

【動画】号泣する清水美依紗に神対応を見せる城田優

 ディズニーが4月からスタートしたグローバルな祭典「Ultimate Princess Celebration」の日本版テーマソング「Starting Now 〜新しい私へ」を歌う清水は、緊張気味にステージへ。初対面という城田は「初々しくて愛おしいですね。まさに『Starting Now』っていう雰囲気がビシビシと伝わってくる」と笑顔で招き入れた。

 歌唱することになり、緊張をほぐすルーティンを問われると城田は「毎年、ミュージカルをやっているんですけど、美依紗ちゃんぐらいの21歳のころは、たくさんルーティンがあった。ある時、ルーティンができないまま舞台に立たざるを得なくなった日があって。そうした途端に『それができなかったから失敗するんじゃないか』とマイナスな方にマインドが行ってしまった。それから簡単にできることしかルーティンを作らなくなった」という。現在は「目を閉じて大きく深呼吸する」、「共演者の誰かに背中を叩いてもらう」になったそう。

 城田は「やっぱり気合という意味で」と背中を叩いてもらう意味を説明。そして、これから歌う清水の背中を叩く流れになったが、コロナ禍もあり、2人の間にはアクリル板が…。「絵的には面白いかもしれないですけど、これで届くのか…」と苦笑いしながらも背中に活を入れて「いや、アクリル板や! 何も届かへん!」とノリツッコミ。緊張が見事にほぐれたのか、新人とは思えない度胸で美声を響かせていた。

 ディズニーが4月からスタートさせた“勇気と優しさ”をテーマに驚きと喜びを届けるグローバルな祭典「Ultimate Princess Celebration」の開催を記念しての展示会。城田は同展示会の音声ガイドを務める。


動画を別画面で再生する



    ニュース設定