映画「鬼滅の刃」、7月の特別上映決定に「また乗車する」の声 延期していた特典配布で

0

2021年06月22日 13:52  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

写真「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」
「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」

 アニプレックスは、コロナ禍の影響で配布を延期していた「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」の入場者プレゼント「煉獄杏寿郎のバースデーカード」を7月に配布すると発表した。7月22日から29日に行われる特別上映で配布する。



【その他の画像】



 バースデーカードはufotableが描き下ろしたイラスト入りのA5サイズ。本来は煉獄杏寿郎の誕生日である5月10日から劇場で配布予定だったが、5月6日の緊急事態宣言延長を受けて延期していた。



 映画公式Twitterアカウントが21日に配布を告知すると18時間で2万6000以上の「いいね」が付き、「映画館の迫力は別格」「地方でもお願いします」「感染対策万全で乗車します」(乗車:無限列車編を劇場で見ること)など好意的な意見が相次いだ。プレゼントよりむしろ特別上映が期待を集めているようだ。



 無限列車編は2020年10月16日に公開し、現在もロングラン中の大ヒット映画。興行収入は国内歴代1位の401億3000万円(興行通信社調べ、6月20日時点)で記録を伸ばし続けている。



 しかし封切りから8カ月が経過し、映画のDVDやBlu-ray Discも発売した今、多くの劇場は上映を終了。東宝の作品公式サイトによると東京都内で上映を続けているのは「シネ・リーブル池袋」「立川シネマシティ」のみで上映回数も1日1回か2回になっている(6月22日時点)。



 7月の特別上映にどれだけの劇場が参加するか。アニプレックスは「詳細は決定次第、映画公式サイトやSNSで告知する」としている。


    オススメゲーム

    ニュース設定