「無知や幼さは言い訳にならない」 ビリー・アイリッシュ、アジア系差別疑惑に謝罪 「同じことの繰り返し」と冷ややかな反応も

80

2021年06月22日 17:13  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真グラミー受賞歴を持つ19歳(画像はビリー・アイリッシュ公式Instagramから)
グラミー受賞歴を持つ19歳(画像はビリー・アイリッシュ公式Instagramから)

 米歌手ビリー・アイリッシュが6月22日、アジア系差別疑惑についてInstagramストーリーで言及。一部は否定しつつ、「無知や幼さは言い訳にならない」と謝罪しています。



【その他の画像】



 疑惑の動画は一般ユーザーがTikTokに投稿したもので、ビリーが中国人への蔑称を口にしたり、アジア系やアフリカ系のアクセントをまねしたりする姿が収められていました。米国内外のメディアが報じ、動画が拡散されたことでビリーは炎上状態に。反発した中国国内のファンがSNSでボイコットを呼びかけるなど、影響が広がっていました。



 ビリーは問題の動画は13歳か14歳という時期に撮影されたもので、当時は自身が口にした単語がアジア系への蔑称にあたるとは知らなかったと説明し、「そんな言葉を自分自身が使っていたなんて、がくぜんとするし恥ずかしい。吐き気がする」とコメント。「無知や幼さは言い訳にならない。私が誰かを傷つけたことは事実で、申し訳なく思います」と謝罪しました。



 一方で、同じく問題視されたアクセントのものまねについては、幼少期からやっている特に意味のないおふざけ行為で、指摘されたように非英語話者の発音をからかうものではないと疑惑を否定。家族や友人にとっては慣れ親しんだものだとしながら、「誰かの気を害したのならとても悲しい」と述べました。



 「私は差別主義者ではない」と否定し、「対話と学習を続けていく」と多様性や平等の実現に努める述べたビリー。「幼いころはとにかくばかなことをするもの」という声がある一方で、「『私はアジア系じゃないけれど彼女を許す』っていっているやつは何なの」「非アジア人は黙っていてよ。彼女の謝罪を受け入れるかどうかは、アジア系が決めることだ」と“一件落着”と見なすファンへ冷ややかな声も。「セレブはいつも同じ謝罪をするだけで結局は何も変わらない」と、炎上と謝罪を繰り返す社会への諦観を示す声も投稿されています。


このニュースに関するつぶやき

  • アジアの売り上げ考えたら、「とりあえず頭下げとくか」って所だな。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 無知や幼さ故に差別的な言動をしてしまうのは誰しもあり得る。差別の存在を知ろうとし、解消に向けて動くか否かが差別主義者になるかどうかの分かれ道。
    • イイネ!32
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(54件)

ニュース設定