【最新号レポ】「それって脅し? それとも親切心?」作中屈指の謎の存在・ホワイマンからの新たなメッセージは…/ジャンプ29号『Dr.STONE』

0

2021年06月22日 17:41  ダ・ヴィンチニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ダ・ヴィンチニュース

写真『週刊少年ジャンプ』29号(集英社)
『週刊少年ジャンプ』29号(集英社)

※この記事は最新号の内容を含みます。ご了承の上お読みください。

【次にくるマンガ大賞 2021特別企画】過去の受賞作を振り返り!3700年後の地球で、石化した人類と文明を取り戻す『Dr.STONE』

 2021年6月21日(月)発売の『週刊少年ジャンプ』29号では、『Dr.STONE』201話を掲載。作中屈指の謎の存在・ホワイマンから新たなメッセージが届き、「それって脅し? それとも親切心?」「敵意なのか忠告なのか、マジで判別に困るラインだな」と読者の間で波紋が広がっている。

 そもそもホワイマンとは、人類の石化現象に何らかの関わりがある人物。通信機を通じてひたすら「WHY」と問いかけていたことから“ホワイマン”と呼ばれているが、迎えた今回のエピソードではそのホワイマンから新たなメッセージが届けられる展開に。

 ホワイマンがいるとされる月面に着陸するため、宇宙船の素材集めに出かけた千空たち。ニューペルセウス号で海を渡っている道中でホワイマンのメッセージが届けられるのだが、モールス信号が表した文字は「DO YOU WANNA DIE」――。つまり“死にたいのか”という狂気に満ちたメッセージだった。

 一見千空たちへの殺意ともとれるメッセージであるものの、読者たちの見解は少々異なるよう。ネット上では「ホワイマン自身が千空たちに危害を加える気なら、“死にたいのか”じゃなくて“殺されたいのか”って送らない?」「受け取り方によっては、千空たちを危険から守ってくれようとしてる気もする」「今回の一件でホワイマン味方説が補強された」などと考察する声が続出している。

 果たしてホワイマンは敵か、味方か。現時点では何ともいえない状況だが、全ての答えは千空たちが目指す“月”に隠されていそうだ。

Dr.STONE
『Dr.STONE』21巻(原作:稲垣理一郎、作画:Boichi/集英社)

    オススメゲーム

    ニュース設定