「DIALOGUE+」、定期公演「フラフラ」第2回を6/25開催!第1回の模様を紹介

3

2021年06月22日 18:31  マイナビニュース

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
声優アーティストユニット「DIALOGUE+(ダイアローグ)」の定期公演「フラフラ」第2回がいよいよ6月25日(金)に開催される。ここでは、第1回公演の模様を紹介しよう。

○●DIALOGUE+定期公演「フラフラ」第1回

2021年5月19日(水)に4thシングル「おもいでしりとり」をリリースした「DIALOGUE+」が、定期公演「フラフラ」の第1回目を5月21日(金)、池袋・harevutaiにて開催。当日は、配信も行われた本番公演のほか、本番公演に先駆けてゲネプロ現地観覧も実施された。

今回の公演は生バンドによるライブステージで、まずはバンドセッションで開幕。その激しいビートに誘われるように、DIALOGUE+のメンバーがステージに登場した。ブルーとホワイトを基調に、メンバーそれぞれのカラーをあしらった新衣装を身に着けた、内山悠里菜、稗田寧々、守屋亨香、緒方佑奈、鷹村彩花、宮原颯希、飯塚麻結、村上まなつら8人のメンバーたち。イベントタイトルである「フラフラー!」の声とともに、まずはリリースされたばかりの4thシングルより、カップリング曲の「シュガーロケット」を披露した。

新曲の初披露でテンションの上がる中、息をつく間もなく「夏の花火と君と青」を熱唱。花火の映像をバックに、8人の目まぐるしくも可憐なダンスで、会場をより一層盛り上げていく。MCの短い挨拶を挟んで、デビュー曲である「はじめてのかくめい!」、「パジャマdeパーティー」、「あやふわアスタリスク」と新旧の楽曲を立て続けに披露する。

盛り上がるステージが暗転。そして、「新曲やります」のコメントともに、未発表曲である新曲「プライベイト」が披露される。突然のサプライズにペンライトで応える客席。バンドマスター・堀崎翔によるギターソロでさらに激しさが加速したステージは、ラストスパートとばかりに、「大冒険よろしく」、「ダイアローグ+インビテーション!」と繋げ、ライブステージを締めくくった。

ライブステージの後は、一緒にステージを盛り上げたバンドメンバーを紹介し、トークセッションがスタート。新衣装についてのトークの後は、生演奏を交えながら、今回の公演を1曲ずつ振り返っていく。そして最後はサプライズで守屋亨香の誕生日(5/22)を祝い、1時間を超える本番公演の幕を閉じた。

そして注目の第2回は2021年6月25日(金)に開催。現在配信チケットがZAIKOにて発売中となっている。本番公演は19時からで1,500円(税込)、打ち上げ配信(クリエイターズトーク)は21時からで3,000円(税込)となっている。打ち上げ配信には4thシングル「おもいでしりとり」編曲の睦月周平がゲストで出演する予定。アーカイブ視聴は7月2日(金)23:59まで。

2021年9月1日(水)には1stアルバム『DIALOGUE+1』のリリースが発表されるなど、今後もさらなる飛躍が期待される「DIALOGUE+」。各詳細は公式サイトにて。

■「フラフラ」セットリスト(5月21日開催)
M-01. シュガーロケット
M-02. 夏の花火と君と青
M-03. はじめてのかくめい!
M-04. パジャマdeパーティー
M-05. あやふわアスタリスク
M-06. プライベイト
M-07. 大冒険よろしく
M-08. ダイアローグ+インビテーション!

    オススメゲーム

    ニュース設定