『シャーマンキング』“未来王”名乗る少年・ハオ登場、不可思議な出会い 【第13話あらすじ】

3

2021年06月22日 20:11  ORICON NEWS

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真アニメ『シャーマンキング』の場面カット(C)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京
アニメ『シャーマンキング』の場面カット(C)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京
 テレビ東京系で放送中のアニメ『SHAMAN KING(シャーマンキング)』(毎週木曜 後5:55〜)第13話の場面カット&あらすじが公開された。

【画像】ゆる〜く過ごす葉 ハオとの出会いに物語急展開 【13話場面カット】

 第13話「そしてハオ!」は、シャーマンファイト本戦に向け、思い思いに準備の時を過ごす葉たち。横茶基地を訪れた一同の前に現れたのは、未来王を名乗る少年・ハオ。不可思議な出会いも束の間、選手たちを乗せて出発した飛行機の中で、ついに、シャーマンファイト最初の試練が始まった。

 『SHAMAN KING』は、霊が見える少年・麻倉葉がシャーマンの頂点を決めるシャーマンファイトに参加し、シャーマンキングとなるため、仲間たちと共に戦いを繰り広げるストーリー。講談社マガジンエッジにて刊行中の「SHAMAN KING 〜シャーマンキング〜 KC完結版」を原作とし、シリーズ累計3800万部を突破している人気作品。2001年にもTVアニメ化された。

 18年4月より『少年マガジンエッジ』(講談社)で新章となる『SHAMAN KING新章-プロローグ-』が連載されており、今回のアニメ化は『SHAMAN KING』全35巻を原作として、シリーズを最後まで描く。

    オススメゲーム

    ニュース設定